ママの立場で家づくり Nikomama日記

ママの立場で家づくり Nikomama日記 当社の女性設計士・林が、お家、インテリア、家事や育児、日々の出来事を気ままに綴ります。

2019/01/13

福井2丁目A棟モデルハウス(売約済み)のご紹介~前篇

カルテルでお買い物した際、
せっかくノベルティで頂いた
KAREのジェリーボックス
娘に奪われました、林 瞳です。

ドイツのインテリアブランド
KAREといえば個性的で斬新な
家具や雑貨で有名。


そんなKAREの真っ赤な椅子型
ジュエリーボックスを頂き、
持ち帰ると…

すぐさま娘(小1)がやって来て、
「ママこれ、エレナちゃん人形の
椅子にぴったり(≧▽≦)」
と大喜び。

まだあげるとも言っていないのに・・・
???(; ・`д・´)


けれど、娘のエレナちゃんを
座らせてみたら思わず笑いました。

こんなにサイズ感も色も形も
ピッタリジャストフィットって
ないよねーーって納得(笑)





最近オシャレが特に大好きな
娘にとって、ジュエリーボックスも
嬉しかったようです☆

(ネイルシールとか大好きです)

スーパー素敵なノベルティを頂き
感謝ですね♪
カルテル店長、酒井さん!
改めてありがとうございます!



さて、今日の本題です。

今日は
福井2丁目A棟モデルハウス
(既に売約済み)のご紹介。

有難い事に、オープン前にご購入者が
きまりましたが、せっかくなので
インテリアを見て頂こうと。

この家のコーディネートは
私、林 瞳が担当させて頂きました。

テーマはこちら。

落ち着き感のあるダークシックな
インテリアにまとめました。

今回の写真はこのモデルハウスの
ご成約担当しました営業ウーマン
佐々木氏撮影。


とっても写真撮影が上手なんです!
スーミーズブログでもご存知の方も
いらっしゃると思います( *´艸`)


まずは玄関から。

一般的なコの字型下足入れです。

最近よくオススメするのはこの空き空間
の部分のクロスを変えてポイントとする事。

飾り棚的に見せられます。

玄関からすぐのトイレはこんな風に
奥に壁付け収納を付け、中央に
マリンライトを付けました。


廻りは人気のサブウェイタイル柄。

廊下のアクセントクロスは黒木目を
セレクト。ドア色はダルブラウンで
落ち着いた印象に。




洗面室内も床をダークブラウンの大理石柄
にしました。



可動棚収納スペースがかなり充実。
最近の洗面室でも人気の高いポイントです。



浴室もテイストを合わせてダークブラウン
の石目柄です。



リビングドアからまでの通路の片側を
全て先ほど見ていただいた黒木目の
クロスにしました。




通路にはポイントにカッパーブロンズの
スポットライト
をつけました♪



リビング上には吹抜けが!



これだけ大きめな吹抜けだと日も
さして気持ちがいいですよ。


濃いクロスをアクセントにしていますが
床色は割と明るめにして圧迫感は
軽減しました。


キッチン側からテレビも見れます。



テレビボード上の壁面にはこんな
飾り棚も施しましたよ!

ちょっとした雑貨等がディスプレイ
できます( *´艸`)

リビングのカーテンや木製ブラインドも
建具(ドア)色に合わせてダルブラン系。




カーテンを束ねるタッセルも木と
黒を掛け合わせたデザインとし、
全体の統一感を出しました。

シックで落ち着いた空間がお好きな方
にオススメのインテリアです☆

次回もう少し細かな部分をご紹介予定
ですので、後篇もぜひ
お楽しみに――(*^^*)

アイデア傑作選