ママの立場で家づくり Nikomama日記

ママの立場で家づくり Nikomama日記 当社の女性設計士・林が、お家、インテリア、家事や育児、日々の出来事を気ままに綴ります。

2014/06/28

わが家のガーデニング★



わが家では、3年前から別に土地を借りて、そこで子供と一緒にガーデニングを始めました。

ガーデニングといっても、・・・私の場合「どうせなら食べられるモノ植えたい!!!」 ←いやしい・・・

と言う事で、植え始めたのはほとんどが花ではなく、野菜(笑)。 

「庭」というより「畑」です。

今まで植えた、食べられるモノは、ミニトマト、きゅうり、三つ葉、バジル、ミント、小ネギ、アスパラと言った感じ。

そして今年の春植えたのは、ミント、なすび、トマト、えんどう豆、じゃがいも!!

ちなみにアスパラは一年目に植えた年には採れないので、3年目の今年はかなりいい感じに甘くておいしく出来ました!

今年もこれから色々と育つのが楽しみ♪
 

この前の休日は、雑草とりや水やりをしました。
 

畑作業の際は、私はツナギスタイル!です。

これ、すっごくいいんですよーー。女の人はあまり着てるの見たこと無いけど、かがんでも背中出ないし、動きやすいし、汚れても気にならない。

私の場合、身長が170センチ近くあるので、職人のおじさんとかが作業服を買う店にて、メンズのMを購入して愛用中(笑)。

娘も土いじりは好きで、すごい集中してあそび始める。

 

途中からだんだんテンションがあがってきて、私にスコップですくった土をかけ始めたり…(TT)!!いたずらがはじまったり・・・
なんだかわかんないけど、最終的にすごいナチュラルハイになったらしい(笑)
 

今はミントがすごくいい感じに採れます。


採れたてのミントは、主人が飲食店をやっているので、モヒートに使ってます♪
ライムと採れたてミントでかなり美味しさアップ★
 

これから夏に向けて、収穫がたのしみです!!

ちなみにうちの子は3歳児ですが、2~3歳の子供って「何でも自分でできる!」というプライドが芽生え始める大事な時期と言われています。

こういう時期に、たとえば「この野菜はあなたが担当して育ててね。」と言うと、すごく愛情を持って育てようとしますよ。

なので、子育てには「土」と触れる事は勿論、自信をつけさせるのに「育てる」という学びの場をあたえてみるのはいかがでしょうか?お勧めです!

勿論私自身も、採れたて野菜を食べるのを楽しみに、雑草取りにはげんでまーーす!←いやしい、やっぱりいやしい、最終的にはいやしい。
 

アイデア傑作選