ママの立場で家づくり Nikomama日記 /最新記事一覧 7ページ目

ママの立場で家づくり Nikomama日記 当社の女性設計士・林が、お家、インテリア、家事や育児、日々の出来事を気ままに綴ります。

2018/11/20

川沿15-2B棟モデルハウスのご紹介~後篇

最近友人オススメの
コストコのクレームブリュレ
家で作りました、林 瞳です♪

いつも美味しい物を教えてくれる
情報通な友人に大感謝( *´艸`)


牛乳と混ぜてとろみがつくまで
温めて後は冷やし固めるだけの
簡単デザート☆彡

普通に冷やし固めても美味しいのですが
・・・せっかくなので
バーナーであぶって表面に少し
カリカリの層を作って食べてみました♪




うん!美味しい(*^^*)
次はもっと表面の層を厚くして
作ってみようと思います☆

バニラビーンズも入った
しっかりコクのある本格的な味がして
オススメですよ♪


今日は前回記事のつづきです。

私がコーディネート担当をいたしました
川沿15-2B棟モデルハウスのご紹介
後篇です♪
(前回記事は⇒こちら

今日はリビングの奥にあるダイニングから
ご紹介♪



ダイニングキッチンは対面の間取り。



キッチンの扉やダイニングテーブルは
温かみのある木目材を。

キッチン裏の腰壁にはダークネイビーの
ヴィンテージウッド柄クロスを
用いました。


ペンダントライトは船の灯りを
イメージした器具をセレクト♪



チェアは同デザインですが脚の
カラーは色違いに。


黒・シルバー・ブルー×2
という4脚にしました(*^^*)


キッチンから洗面側のアクセント
壁面がみえて、さわやか且つ
温かみのある空間。


食器棚は「ビーチハウスCAFE」
をイメージしたコーディネート
にしました(≧▽≦)



続いて二階にあがってみましょう。

階段の側面にもデニムっぽい
先程のアクセントクロスがぐるりと
繋がっていきます。

二階ホールは明るく日差しが
たっぷり入る空間です♪





ちょうど吹抜けから下を見下ろすと
ソファのあるリビングが見えますよ!

家族の気配が感じられる間取りです!


主寝室はこちら。
マスタードカラーの横引きの
織物調アクセントクロス。




そして、奥にあるウォークインクローク
にはネイティブ柄のアクセントクロス
を用いました。



このお部屋のカーテンもこんな
ネイティブ柄に♪


続いて他の二部屋は物入れ内のクロス
にご注目。

物入れ内は多色使いの木柄ストライプ。

その色味に合わせた同じくネイティブ柄
のカーテンをセレクト
しました。

いかがでしたか?

前回今回と
西海岸&メキシカンMIXインテリア
のこちらのモデルをご紹介しました。

床、建具(ドア)クロスは勿論
やはり家具や小物、カーテンで
インテリアをトータル的に見ていただける
場となっております。



これから建てられる方はどんどん当社の
モデルハウスを観ていただきたいです。



最後に余談ですが、
こちらのモデルハウスで
最も人気者のアイテムは、
この水兵さんクッション♪


ブログを見たお客様や社内の何人かに
「林さん、あのクッション可愛いね」
「これどこで買ったの??」
など
地味に一番話題に上っております☆

ぜひ実際のこの子に会いに?!
現地へどうぞ(笑)

このモデルハウス現地は
こちら



☆☆☆ お知らせ ☆☆☆
お待たせしました、
大好評企画、ニコママメイトおうち訪問
NO18.のお宅訪問を
掲載いたしました!

今回のおうちは外観が南欧風、
内部は北欧風、

ペットトリミングサロンと併設の
おうちです♪


訪問レポートは→こちら!!


 

アイデア傑作選

2018/11/17

川沿15-2B棟モデルハウスのご紹介~前篇

最近また娘の部屋を
一緒にマイナーチェンジしました
林 瞳です☆


度々登場している娘の
部屋ですが…


この度新しいお友達、エレナ人形
が増えました(*^^*)

海外のお人形なので目力が凄い!!





このプリンセスシリーズの中の
エレナをセレクトした娘。


お部屋の一番目立つところに置いて
ご満悦です☆

その他、カラフルな木の細い長押
つけてディスプレイを足しました。

フライングタイガーで購入した
着せ替えシールブックや、友人に
プレゼントで頂いたユニコーン
のフェルトシールを作れるキッド☆彡

見た目に可愛い物は見せる収納!

ちなみにこのフェルトシール作る
キッドは娘がすっかりハマりました!

↓こんなシールが作れます♪

やっぱり海外物は色合いとか
デザインが可愛くて大好きです♪


さて、今日の本題です♪

今日は私がコーディネートを
担当しました、
川沿15条2丁目B棟モデルハウス
のご紹介です(*^^*)

以前、このモデルの隣のA棟を
ご紹介しましたが、そちらは
ほっこりナチュラル系でした。
(その時の記事は⇒こちら

今回のインテリアのテーマは
「西海岸&メキシカンMIX」です♪

まずは外観。

西海岸風という事で、さわやかに
白×ネイビーというコーデに。

玄関ドアを開けると内部も
同じく白いペインティング風フロア
とネイビーの下駄箱、ドアが
見えてきます。

そして、温かみも出したくて
天井に木目クロスを施しました。

このネイビーのドアは
LIXILのヴィンティアシリーズ内で
人気NO.1カラーなんだそう!!

玄関収納上のディスプレイも
西海岸風に貝殻や浮き玉を
飾ってみました。





また、すぐ近くのトイレ内は
ビーチハウス風なラフ感のある
デニム柄クロスをアクセントに。

リビングドアを開けてはいって
行くと…

陽の光をあびたリビングソファが
見えてきます。

上部が吹き抜けている間取り☆

さわやかな白×ネイビーに
ネイティブアメリカンな雰囲気の
チマヨ柄ラグを。

所々にメキシカンテイストも加え
温かみを出しています。

リビングから玄関ドア側をみると
こんな感じ♪

アクセントクロスのデニム風な
ブルーも効いています。

壁面の上部の飾り棚は
実は照明器具
でもあるんです。

点灯するとこうなります(*^^*)

壁面のオープン棚にも西海岸
インテリアを感じさせる小物を
ディスプレイ。


最近はよく、打合せ中の
お客様からもこんな声が。

「モデルハウスは家具や小物が
沢山あるので、住んだ時のイメージ
が沸きやすく参考になります!」
と!!

私達も家具や小物でいかに
インテリアのテイストや雰囲気を
伝えられるか!
という意識をもって
お仕事させて頂いているので
そういったお言葉、とても嬉しいですねっ♪


ダイニングからリビングを眺めると
こういった感じです。



渋めのブルーのソファに遊び心の
クッションを数種類。



テーブルコーデに用いたこの
カップは先日ご紹介した通り、
自宅用にも同じものを
買ったほどのお気に入り(笑)

デニムっぽい色味がこの家に
合うと思って即買いしました。

所々に海を感じるアイテムを点在
させるのがポイントです。

カーテン生地もざっくりとした
ネイビーのヘリンボーン柄。

カーテンととても相性のイイ
白いコットンタッセルを選びました。



ブルーのアクセントクロス部分に
みえる白いドアは洗面室。



入ってみると…
洗面室は白く爽やかにまとめ、
床はヴィンテージ
ウッド柄クッションフロア。



浴室は温かみのある木目柄を。



右奥に見えるダイニングの窓には
白い木製ブラインドにネイビーの
ラダーテープを合わせてみました。




廻りの建具(ドア)色になじませた
コーデです(*^^*)

おさらいですが、随所に
海を感じるアイテムや
ネイティブ柄を
用いる事で人気の西海岸インテリア
は簡単に作れます♪



こういったテイストがお好きな方、
是非お部屋のイメチェン策に
取り入れてみてください♪

次回はキッチンまわりから、
今回の続きをご覧いただきます。
お楽しみに―(*^^*)

このモデルハウス現地は
こちら

☆☆☆ お知らせ ☆☆☆
お待たせしました、
大好評企画、ニコママメイトおうち訪問
NO18.のお宅訪問を
掲載いたしました!

今回のおうちは外観が南欧風、
内部は北欧風、

ペットトリミングサロンと併設の
おうちです♪


訪問レポートは→こちら!!




 

アイデア傑作選

2018/11/14

新琴似北A棟モデルハウス(売約済)のご紹介

先日ママ友にこんな可愛い
コーヒーフィルターを頂きました、
林 瞳です♪

見た瞬間「かわいーーーっ(≧▽≦)!!
と叫びましたが、
使ってみたら更に可愛いんですっ♪



なんだか鳥さん、すっぽり収まって
居心地良さそう。



珈琲が落ちるのを待っている時間
がとてもほっこりしました。

なんて癒されるんでしょう♪

ちなみにこの珈琲カップは
何度も迷った挙句買った物。

実はモデルハウスの小物買いで
西海岸風インテリア用にこちらを購入。

その時に一目ぼれした物なんです。
まるでデニムみたいな色合いの
雰囲気満点な藍色のカップ。

自宅用にも同じ物が欲しくて、
でもあまり食器を増やしたくない私。

う―――ん…
けれどやっぱり魅かれる・・・・
私は3回もこれが売っている
お店に通いました(笑)

結果、ほしいという気持ち
に変わりなく、ついに購入。

大事にしようと思います。


さて、今日の本題です。

今日は既にご購入者が決まりました
新琴似北A棟モデルハウス
ご紹介です。


せっかくなので、当社の
藤原さんのコーディネート
ご紹介したく・・・(*^^*)


お客様が決まったためオープンは
しないので、家具は入れましたが
小物のセッティングはしていません。

インテリアのテーマは
「エリソンインテリアです。

え??と思われた方(笑)

実はインテリアトレンドで
エリソン→はりねずみ
のカラーリングを取り入れた
インテリアが流行るという事を
言われていました。

そこに目を付けた藤原さん。

まずは外観

アイボリーとベージュで
やわらかい印象の色味の
外壁に。

玄関を入ると同じくやわらかな
色味の全面収納型下足入れ。

LIXILのラテオのチェスナット
という色です。

玄関ホールからすぐのトイレ内
はこんな感じ。

エリソングレーのアクセントを
壁から天井に貼り上げました。

照明器具がまたとても素敵♪

点灯してもしていなくても
オブジェとして美しい形状☆


ホールを進んでリビングドアを
開けるとすぐにダイニングが。



隣接してリビングが広がります。



リビングの上部は吹き抜け
なので陽が入りますよ(*^^*)





リビングの家具にも
エリソンカラーを。



暖かみがある木部にグレーを
掛け合わせた優しいカラーで
まとめ上げています。

リビングに隣接して洋室も
あります。



ここから再度、
ダイニングに戻りますね♪



ダイニングのペンダントは
ガラスジャーを
吊るしたようなデザイン。



こちらもとても可愛くて
遊び心のあるデザインですよね♪

最近こうしたガラスジャーモチーフの
ペンダントは人気でよく目にします


間取り的には
キッチン側からリビングまで
一直線で見渡せる人気のパターン。



キッチンはこんな感じです。

ナチュラルな木目の扉。
キッチン裏の腰壁には
サブウェイタイル柄のクロスを。

水まわりにはやや色味を入れ
落ち着いた印象に。



リビングの階段から二階に
あがってみましょう!



二階ホールには洗濯物が干せる
スペースが設けられています。




主寝室に入ると…

奥のベッドヘッド面の
チェックの大柄クロスが
アクセントに。

そのチェック柄のラインカラーの
オレンジに合わせて赤茶系の
木製ブラインドを。


また、ベッドヘッド脇の灯りとりに
同じくオレンジのガラスペンダントを
吊るしています。

とても素敵なカラーコーデで
雰囲気のいい寝室
になっております。

他の二部屋に関してはアクセント
のクロスに同じ白×グレーの
ストライプクロスを使用。

やわらかい印象で統一。



エリソンカラーは引き続き
グレージュ人気で今後も
引き合いが多いと感じますので
是非インテリアの参考になれば(*^^*)

アイデア傑作選

2018/11/11

小泉照明・東リ・サンゲツの展示会レポート

最近この「たらこスプレッド」
すっかりハマっています
林 瞳です♪

カルディで買いましたが、
KALDIオンラインショップでも
購入できます(*^^*)



とにかく美味しいのでフランスパン
カリッカリに焼いて塗って食べたり、
パスタにもアツアツご飯にも
じゃがバターにつかっても…

美味しくてついつい何にでも
使ってしまいます(≧▽≦)!!

さて、今日の本題です☆

11月1日の事なので随分前になって
しまいますが…

実は同日に3メーカーの展示会
行ってまいりました。

コーディネート室メンバー3人で
観てきたのですが、

まずは照明メーカーのコイズミの展示会。

最近どのメーカーも取り入れている
スマートスピーカーと照明との
連動操作。


こちらのブースでそれが体感出来ました。

スピーカーに向って「照明を暗くして」
とか「照明を消して」などの指示を出すと
その通りに部屋の灯りが調光するという
感じです。

どんどん色んな物が進化し、便利に
なりますよね!

こちらはペンダントライトの展示です。

札幌にショールームがないため
通常実物を見れないので、抜粋した
商品が展示されていました。

気になっていた照明の色味等が確認
出来たので良かったです(*^^*)


続いて、同じ展示場をシェアして
展示されていたクロスやカーペット
などのメーカーさん、
「東リ」のコーナーへ。

東リの新商品、といってもこちらは
何と数十年前のレトロな商品の
柄をリバイバルした商品だとか。

今見ると確かに「古新しい感じ」
がするクッションフロアです。



こちらは東リオリジナルの手法で
カーペットの一部表面を焦がして
カットし、凹凸をつけるという
表面加工の商品。


なるほど、独特の風合いがでていました!


クロス(壁紙)の新柄も出ていました。
こちらはコンクリートタイルのような
柄物。特にコンクリート、石柄の
商品はどのメーカーも注目商品ですね。




続いては、同じくカーペットやクロス
のメーカー「サンゲツ」さんの展示会。

照明の色味の関係でちょっと画像の
色味が見にくくてすいません…

まずはカーペットの展示。

面白い商品が色々見れました。

例えばこちらの柄は瓦屋根をモチーフ
とした商品。
「シキガワラ」という商品名です!


こちらも「ジャリ」というその名の
とおりのイメージを再現した商品。


展示数が多々ありましたが、どれも
興味深いラインナップでした。

住宅の床は大抵フロアですが、たまに
主寝室だけカーペットにしたいという
方もいらっしゃるので参考になりました。

クロスの展示は特に面白かったのが
輸入クロス(海外セレクト物)です。

国内にはない雰囲気や色使い、
柄が多く、とても興味深かったです。

こちらはわかりにくいですが
ゴールドの下地にドットが入った
タイプであったり、揉み和紙の
様な風合いの物。




こちらはまるでオーガンジーのような
布をはりつけたような職人技ありきの
商品。




こちらも表面の質感がもうクロス
というより木肌のような雰囲気。



こちらの文様が芸術的なタイプは
レリーフのような版画のような
アーティスティックな商品
でした。



こちらは大胆な海外ならではの
色使いのクロス。



国内ではなかなかない広幅の
ストライプタイプ
のものが
個人的にはとても気になりました。



柄の大きさもとても大胆で
ダイナミックな商品が多く、
観ていて面白かったです。



高額商品の物が多いのでなかなか
使う機会が限られてはきますが
商品知識として入れておき、
チャンスあらば使ってみたいですね♪


今日はコイズミ、東リ、サンゲツ
3メーカーの展示会レポートでした☆

次回はまたモデルハウスの
ご紹介を予定しています(*^^*)

お楽しみに―♪

アイデア傑作選

2018/11/08

恵庭中島町B棟モデルハウスのご紹介☆

秋冬物のファッションを
新調しました、林 瞳です♪

特に娘の服は毎年着れなく
なるので安くて可愛い物

探します(笑)

今回ニットは全てH&Mにて
どれも自分のツボでセレクト!
娘も気に入ってくれました!

アウターは別ブランドですが
こちらはポケット部分が
ミックスファーでこれまた
私が一目惚れ(笑)
大人用があったら自分も着たい!


勿論自分の服も数点買いました♪

今年は特にトレンド物のエコファーバック☆
グレンチェックのロングタイト
シャギーニットやミックスニット
いくつか購入しました。

ボリューム袖とかラフ感のある
シルエットのニットが特に
人気ですよね!


又、私アクセサリーが好きすぎて、
お店開けるくらいの勢いなんですが・・・

(ほんの一部の写真ですが↓)

秋冬は服の色自体が落ち着いた感じに
なりがち。

なので、ベーシックな大人系だけでなく
大好きなブルーやグリーン、
サーモンピンク系のアクセを
さし色で使いまわして楽しみたいです☆



さて、今日の本題です!

今日は既にオープンしている
当社コーディネート室メンバー
高畠さんの担当した
恵庭中島町B棟モデルハウス
のご紹介です!!

インテリアテーマは
「スモーキートーン&パステル」
‐海外アパートメント風インテリア‐

まずは外観です。

外観もインテリアのテーマに沿って
白を基調にグレーのさし色。

玄関を入ると、グレージュ系な
白床に柔らかい白建具や下足入れ。

スモーキーなブルーのアクセント
クロスが映えます。

ちょっとしたディスプレイの中にも
まさにパステルカラーの可愛い
小物たちがいます♪



玄関からすぐにあるトイレ内も
綺麗なスモーキーブルーで
品のある爽やか空間に☆



リビングドアを入っていくと…

白くやわらかな空間に溶け込むような
淡いカラーの家具が垣間見えます。


LDK空間をとしてみるとこんな感じ!!

ダイニング上部に大きな吹抜け
があり光が降り注ぎます。

床や建具が明るく、また家具や小物も
パステル系なので
とてもやさしいインテリア。

かつ、テイストが北欧モダン系で
甘すぎないのがまたいいですね♪

海外アパートメント風
というサブテーマなだけに
、最近よく海外インテリアで
見受けられるソファをテーブルとしても
活用するインテリア。


硝子の天板がのっているタイプも
ありますが今回は硝子無しタイプ。

ラフ感のあるファブリックソファを
リビングテーブルとして使う狙いです。

その分飲み物などを置く場合の
ソファ脇のサイドテーブル
活躍してくれます。



ダイニングを見てみましょう。

吹抜けにかかる梁にはグレーの木目
クロスを貼り、アクセントに。



そして、そこにアーティスティックな
ペンダントライトを取付ています。


こちらはオブジェのように素敵な
フォルムです(*^^*)


キッチン側からリビングまで一直線に
見渡せるという間取りも嬉しいですね。



ダイニングのテーブルコーデも
とても大人可愛い色味です。



ちょっとした小物使いの中に見える
愛嬌のあるアイテムがまた
高畠さんらしいセレクトで私も
好きですねっ♪(≧▽≦)



キッチンや食器棚はすっきりと
シンプルにホワイトです。



水廻りはお風呂も洗面も
シンプルな白を基調とした
モノトーンコーデ。





ダイニング横に隣接した洋室もあります。

その横にある階段から二階へ
上りますと…

小さな納戸(書斎スペースに最適)
というか小部屋があります。






廊下をすすむとこんな感じで
吹抜けを見下ろせます(*^^*)




主寝室をみてみましょう!

主寝室は天井面に敢えて濃い
グレーを用い、落ち着き感を
出しています。




アクセントにはグレーのレンガ柄
タイル柄を使用。

ちょっとした壁面の灯りが
キャンドルのようで雰囲気が出ます。


このお部屋のカーテン生地が又
「天使の羽?」と思うような
(あ、ランドセルじゃなくて(笑))
ステキな生地のカーテンです!


他二部屋は物入れ内クロスは統一で
カーテンを北欧柄の色違いを
使用しています。


これで一通りみていただきましたが
是非実際に現地で観ていただいた
方が色味やインテリア、間取りも
じっくり堪能していただけると
思いまーす(*^^*)

現地は→こちら

アイデア傑作選

2018/11/05

川沿15条2丁目A棟モデルハウスのご紹介~後篇

最近コストパフォーマンスが
いいランチの店
を結構見つけてます、
林 瞳です♪

女子的には?!高くても
可愛くておしゃれなカフェランチ
とかも外せないのですが…

私、例えばそういうの抜きに
完全なるサラリーマン向けだったり、
洒落てはいないけど老舗の定食屋
みたいなところにもどんどん行く
タイプ。

最近は休日に見つけた地下鉄北18条駅
近くの「華」というお店のランチ

コスパ良しっ!でした。

このボリュームで680円!日替わり定食
なのですが、素朴で美味しくて
ご飯もモリモリで満足度高いです

また、先日久々にコーディネート室
メンバーで展示会に足を運んだ際に
立ち寄った手打ちそば「ひさご」
さんではランチセットの丼ものと
かけそばのセットが880円とお得でした。

私はカレー丼、藤原さんは親子丼
とのペアを食べました♪

オサレなカフェランチもいいですが、
ボリュームをしっかり取りたい
時にはお得なランチもいいですね(*^^*)


さてさて今日の本題です。

今日は前回の続きで
川沿15条2丁目A棟モデルハウス
のご紹介の続きです♪
(前回記事は⇒こちら

前回は吹抜けがあるリビングや・・・


ピクチャーレールのコーナーの
ご紹介、水廻り等までを
見ていただきました。



今日はリビング奥にあるキッチンや
ダイニングのご紹介です。



キッチンはLIXILの同じくナチュラル感
満点な扉材を使用。



ダイニングの家具もナチュラル
テイストのベーシックな物を。



キッチン側の壁面角には
ちょっとした飾り棚を設けました。





ペンダントライトは3つ付けましたが
全てガラスの表情が違うタイプ
なんですよ♪

ひび割れ加工、気泡加工,
リブ柄など同じ形状でも
ガラスの雰囲気が違います。


さて、二階に上がってみましょう♪

階段の途中にもペールグリーンの
アクセントクロスをぐるりと。
淡い色なので圧迫感はありませんが
優しい雰囲気を演出してくれます。


二階ホールは吹抜け上に光が
さんさんと入るので脱着式の
物干し金物を設置しました。




続いて主寝室です。
こちらは天井面のアクセントに
つけ梁を付けました。床色に近い
木目クロスを巻いてアクセントに。



照明はグリーンのスポットライトと
ダウンライトを。



奥にあるウォークインクロークの
アクセントクロスはグリーンの
チェック柄です♪






カーテンも素朴なダルグリーンに
ちょっとしたアクセントになる
タッセルを合わせました。



他の洋室二部屋を見てみましょう!

こちらはあかるい北欧イエローを
物入れ内のクロスに使用しました。

それに合わせてグランレーブの
高橋さんがカワイイ北欧柄のイエロー
カーテンをセレクトしてくれました。



もう一部屋も物入れ内のペールブルー
の色に合わせたロールスクリーンに
しました。


これで二階も一通り見ていただきました。

ナチュラル系インテリア
がお好きな方は
こうした優しくて柔らかい色味
アクセントクロスを取り入れると
全体の印象にマッチしますよ!


家具や小物もペールトーンの物を
掛け合わせて癒しの空間を演出して
見ると良いと思います(*^^*)





前回今回とみていただいた
こちらのモデルハウス、現地は
こちら!
 

アイデア傑作選

2018/11/02

川沿15条2丁目A棟モデルハウスのご紹介~前篇

先日、お客様にこんな素敵な
プレゼントを頂きました
林 瞳です♪

ミトンと鍋敷きのセット☆彡
なんてかわいいのでしょう!!
しかもコレ、選んだのはご主人
だとの事でびっくり!

こんな女性ウケする可愛い柄を
チョイスできるなんて素晴らしい
ですよね!

めちゃくちゃ嬉しいです☆

早速わが家のキッチンにて
有難く使わせて頂きます(≧▽≦)♪

うんっ!眺めているだけでも可愛くて
幸せな気分になります♪(≧▽≦)!!

さて、今日の本題です。

今日は私がコーディネート担当しました
川沿15条2丁目A棟モデルハウス
のご紹介です♪

インテリアのテーマは
「ほっこりナチュラルインテリア!」
です。

前回ご紹介しましたインダストリアル
も私のコーディネートでしたが、
どちらかというと
カッコイイ系でした。

今回は特に女性目線で可愛い!
思ってもらえる優しいインテリアを
目指しました。

まずは玄関。

玄関を入ると床も建具(ドア)もナチュラル。
LIXILのパレットシリーズです。
リビングドアはグリーンペイントに
しました。


ドアの取っ手の黒に合わせて
照明の枠もアイアン風の黒を
あしらった物をチョイス。



玄関収納の一部空きスペースには
リビングドアと合わせた淡い
グリーンのクロス
を使い、そこに
ちょっとしたディスプレイを。







玄関ホールの天井にも木目クロス
使用して温かみを出しました。



玄関ホールすぐ横にある
トイレはこちら。

大き目なざっくりとした布目柄の
ギンガムチェックの壁紙で
ナチュラルテイストに。

照明はシンプルですがガラス面からの
光の漏れ方がとても素敵な器具を
セレクトしました。



トイレアクセサリーは木とアイアン
の物にしました。



ではリビングに入りましょう!!

リビングドアを開けるとすぐ上部が
吹き抜けていて明るい間取りです。

リビングの壁面にピクチャーレール
つけて、色んなディスプレイを
楽しめるコーナーにしました。

小物や雑貨にはビビッドな色は使わず
淡いペールトーンでナチュラル空間に
馴染むように演出。



リビングからキッチン側を眺めると
こんな感じです。

家具もナチュラル木とペールグレーや
グリーンやアイボリーを
いほっこりした優しい空間に。

階段の上り口付近から白い縦木目の
クロスを用いましたが、そこにも
ちょっとしたディスプレイを。



ラグやクッションなどにはやや濃い
グリーンをさし色に使い、ほんの
少しのメリハリを加えています。



こうしたナチュラル色は昔から
ずっと定番人気で年齢問わずに
お使いいただく事が多いですね。


リビングにはちょっとした子供用の
椅子も二脚つけました。

こちらは脚が取り外して座面の内部に収納
出来るタイプ。

こうして脚を付けているときには
座面の中を収納としても
使える優れものです♪


続いて水廻りのご紹介。

洗面室は床材にテラコッタタイル柄の
クッションフロア
を選びました。



洗面台も温かみのある扉色。

可動棚収納もあり、充実です。
奥にはモザイクタイル柄のクロス
を用いました。

浴室内もあたたかみのある
ベージュカラーでナチュラルに
統一。



リビングのカーテンにはブラウン系
のグラデーションカラーをつかった
チェック柄の生地に、ナチュラル感
満点なタッセルを合わせています。




ナチュラルテイストなインテリアが
お好きな方には是非現地にて
見ていただきたいですね。





次回はキッチン周りと二階のご紹介
を予定しています!

お楽しみに――(*^^*)
(現地は→こちら

 

アイデア傑作選

2018/10/30

ハロウィンインテリア&ホームパーティー★

先日、打合せ中のT様に
インドネシアの珈琲
プレゼントを頂きました、
林 瞳です♪

ありがとうございます!!
インドネシアの珈琲は初めてです!
T様、お仕事の都合でしばらく
インドネシアのジャカルタに住まわれて
いたんだとか!(*^^*)

貴重な体験ですよね♪
T様、本当に
ありがとうございます!!




さてさて、今日の本題です♪

今年は自宅やママ友宅での
ハロウィンパーティー
存分に楽しみました!


毎年ちょっとだけインテリアの
ディスプレイで楽しむ程度でしたが・・・

今年は自宅に
近所のママ友を呼んだり・・・
(子供たち↓)


別のママ友宅のパーティー
お招きいただいたりしました(≧▽≦)

子供がいなければこんな仮装パーティーは
しなかったかもしれません。

また、女の子だからというのも
あるのかな??


わが家の玄関のディスプレイ
今年はこんな感じでした♪

100円ショップサマサマですっ!

可愛いお化け缶に、ハロウィンブーケを
入れて、周りにフェイクグリーンを
あしらってみたり…



こちらはカボチャのミニバケツに
ミニブーケを入れてみました。



リビングの一角にはお化けや
ハロウィンのガーランドを。
子供たちはノリノリで、
「ママもこれかけて!!」と(笑)

ママも体張って頑張っていますよーー。

料理も大事ですね!
仕事後だったので、宅配ピザで
手抜きしましたが(笑)他は
一応手作り。

なんといってもハロウィンぽく
するにはランチマットや
ペーパーナプキンにハロウィンの
グッズを用いればヨシッ♪


こちらは生クリームと牛乳、
塩コショウで作った
マッシュポテトをお化け型
してみました。

目はレーズン、口は塩昆布です☆

準備をしている時間も楽しいですが
何より子供達やママ友が集って
キャーキャー言いながら
「楽しい!」「美味しい!」
って言い合える時間が最高です。

そのステージが「家」っていうのが
また幸せですよね☆

次にご紹介するのはママ友宅の
ハロウィンパーティー♪

素晴らしすぎて感動で、
私の家のホムパの模様はもう
前座的な?(笑)

玄関にディスプレイされたこちら!

わが家の100均グッズとは違って
とてもゴージャス♪(≧▽≦)

そして、一番凄かったのがこの
LDKつながりのお部屋に用意された
スペシャル部屋

入るなり、かわいいいーーー!!!
お洒落―――!
ステキーーー!!

と大声で連呼しちゃいました(笑)

LEDランプが入ったコストコの
キャンドルライトはリモコンで
一気につけたり消したり、
制御が可能な優れもの♪




パーティー慣れしたこのお家は
こんなカワ(・∀・)イイ!!ストローも
用意してくれて子供達もワクワク!



又、カラフルな画用紙を用意してくれ
その場で娘たちも工作を
楽しんだり♪



先程の超インスタ映えしそうな
コーナーでは仮装して何度も
衣装チェンジして写真撮影!


バルーンやフラッグがモノトーンで
コーディネートされて大人可愛い
ディスプレイなのもハイセンス!

更にはここに料理がどんどん
運ばれてきました!



何ですか?このホテル料理に
ありそうな立体皿スタンド( *´艸`)

もうワタクシ「キャーキャー素敵!」
が止まりません(爆笑)

カップケーキや可愛いプリンも
すべて手作り☆





こちらは驚きのおでん!

お化け型のはんぺん、こうもり型の
こんにゃくなど、ここまでやるなんて!
という手の込みよう(≧▽≦)
感激ですっ♪


何を見てもどこを見ても
夢のようなテーブルコーデ

子供のみならず
私もワクワクが止まりません。


ここにみんなでホテルの
ビュッフェスタイルのように
お皿を持ってきて好きな物を
とれるというシステム!


ダイニングの横にこの部屋があると
いうのも素晴らしい利用方法。


「家」をステージにこんなに素敵な
時間や空間の演出ができるなんて!!

最後は勿論私も洗い物のお手伝い!


そして…何を隠そう
実をいうと、このお宅は当社で以前
私が担当させて頂いた「炭の家」
なのであります。


こうして呼んでいただけるなんて
本当に幸せ(≧▽≦)
親子共々仲良くさせて頂いてるのも
有難いです。

こんなにお家を素敵に使っていただき、
住み心地も最高!
だと言っていただけて
私も本当に心から幸せです!


家は出来上がりがゴールではなく
住んでからがスタートです。


私達はいつもそれを忘れてはならない
と思いますね。

家づくりをきっかけにこうした
素晴らしい出会いがあることにも
本当に感謝です!

今日は自宅やママ友宅を交えての
ハロウィンインテリアや
テーブルコーデのご紹介でした!


次回はまた当社のモデルハウスの
ご紹介を予定しています!

どうぞお楽しみに―♪

 

アイデア傑作選

2018/10/27

藻岩中央ⅡC棟モデルハウスのご紹介~後篇

先日、パナソニックさん主催の
ユーロクッチーナ報告セミナー
に行ってきました林 瞳です。

ユーロクッチーナとは二年に一回
ミラノで開催される
キッチンの展示会。

2018年は作る・食べるが一体になった
キッチンが多く見受けられたようです。


例えばこちらはキッチンの前にゲート
があって、この棚に収納ができ、
(皿やカトラリー等)
目の前で食べ始められるといった作り。



こちらもダイニングテーブルが一角に
あるようなデザイン
です。



そこからヒントを得てパナソニックの
新キッチン「囲炉裏キッチン」
誕生したのですね♪

このキッチンは以前にも詳しくご紹介しましたが
改めて、なるほど面白い発想!

皆がキッチンに集い
共に食事を作り
楽しめます(*^^*)


どんどん色んな物が進化発展して
いくのでいつもセミナーは勉強になります。

さて、今日の本題です。


今日は前回の続き、私がコーディネート
を担当しました
藻岩中央ⅡC棟モデルハウス
のご紹介です♪

(前回記事は⇒こちら


前回はダイニングやキッチンの
エリアをご紹介しました。



ちなみにキッチンの袖壁につけた
コンセントプレートは雰囲気を
合わせる為に敢えて黒いスマートな
JIMBOのプレートを使用しました。



ダイニングのご紹介もしましたね。



吹抜け下にある雰囲気がまた
独特なダイニング。



ここから今日はリビングへ。

インダストリアル感を出すため
ちょっとしたディスプレイにも
ご注目ください。

壁面に置いた棚は…雑貨屋さんで
見つけたブックスタンド?的な
本来はCDとかDVDを収納する棚の
ような物のようですが・・・

無骨な雰囲気がこの家に
合いそうだったので
飾り棚にしてアレンジしてみました。

リビングを見ていただきましょう♪



リビング上部も明りとりにダイニング
同様上部が吹き抜けています。l




カーテン類にもご注目♪
こちらにはグレーと黒の布を
縫い合わせてダブルシェードを
オーダーしました。

また、大きな窓には同じ二色のカーテンを
使い、下部とタッセルに黒を用い
アクセントに。

上部はハトメ仕様にしてシルバーを
あしらいました。

ちなみにダイニングのメタリックな
シルバーブラインドと黒いラダーテープ
に合わせたコーデにしました。

リビングの家具やラグも同様に
モノトーンでまとめ、さし色も
ダルカラーで全体になじむ雰囲気に。



リビングテーブルはかなり責めた
メタル素材ですが、こちらも
インダストリアルというテイストに
マッチします♪



ソファ脇にはサイドテーブルや
サインボードを飾ってグリーンを
絡ませた演出を。



場所が移りますが、水廻りは
モノトーンコーデでコンクリート風
クロスを使ったりUBもブラックを
アクセントにしました。




リビング横にもインパクトのある
照明器具を付けた洋室が隣接。



続いて二階へ!
階段を上がる途中にもアクセントに
コンクリート調クロスを施しました。



こちらは主寝室。



グレイッシュな木目クロスを一面に。
ヘッドライトとして手元で入切可能な
黒いヴィンテージ風の壁付け照明。




そしてウォークインクローク内部には
パイプスペースと天井を敢えて黒に
してブルックリン風レンガ柄の壁面
をセレクトしました。



子供部屋二部屋は物入れの内部に
ご注目。

片方がデニム柄のクロスを。

もう一部屋はベージュとブルーの
混じった木目柄
をチョイス。

最近はこうして物入れ内のクロスに
遊びを入れる方が増えています。



いかがでしたか?

こちらのモデルも家具や雑貨などの
ディスプレイにもご注目頂き、
住んだ後のインテリアの
テイストをどう表現するか

の参考にもして頂ければ
ありがたいですねっ(≧▽≦)





今日は藻岩中央ⅡC棟モデルハウスの
ご紹介でした――☆

次回はハロウィンにちなんで
お家で楽しめるハロウィンインテリア
やホームパーティー
をご紹介!

自宅や私のママ友宅の実際の写真を交え
ご紹介予定です(*^^*)

お楽しみに―( *´艸`)
 

アイデア傑作選

2018/10/24

藻岩中央ⅡC棟モデルハウスのご紹介~前篇

休日は大好物祭りでした、
林 瞳です♪

モンブランが大好物なので
今時期のびっくりドンキーの
モンブランパフェを食べたり…

北区のスープカレー屋さん
タイガーカレーのカレー
食べに行ったり(*^^*)

特に寒くなってきたので
これからの時期はスープカレーは
食べたくなりますねー☆

さて、今日の本題です!


今日は私がコーディネート担当しました
藻岩中央ⅡC棟モデルハウス
のご紹介です♪

テーマはインダストリアル&グリーン
です( *´艸`)

実はここ数年人気のインダストリアルは
当社コーディネート室メンバー
3人共が大好きなテイスト
なのです。

なのでいつも次のモデルハウスの
テーマを決める際には
3人で取り合いつかみ合い?!です(笑)

同じテイストが被らないよう
皆で各所に分けて別々のテイストを
提案しています。

玄関を入ると…



正面にシューズクロークが。

手前はコンクリート調クロスで
内部は木目のクロスです。



照明器具や小さな飾り棚で
グリーンをあしらい、アイキャッチ
しています。



玄関ホール奥にはトイレが。

トイレ内は渋めカラーの
木目アクセントクロス。

紙巻き器やタオルかけは
アイアンにしました。



続いて廊下を進むと突当たりに
黒いリビングドアが。

LIXILのヴィンティアといえば
インダストリアルインテリアに
ピッタリですよね♪

ドアを開けると黒いスチール手摺の
階段とキッチンが見えてきます。



こちらにもコンクリート調の
クロスにレトロランプ(壁付け)
をつけ灯りとりに。

こうした照明器具は
インダストリアルな
インテリアのアイテムにもってこいです!





LDKが見えてきました。

今回床は敢えてナチュラルな色味で
クールになりすぎない感じに
仕上げました。




ダイニング上部は吹抜けがあり、
陽が注ぎます。

このダイニングの雰囲気が
この家の肝になるなと感じ、
ここの照明やインテリアに
重きを置きました。


家具もかなり味のある
ヴィンテージ感のあるスチール&
木の物をセレクト。



テーブルコーディネートも
色味を抑えてグリーンを足しました。

窓周りは広幅ブラインドに黒い
ラダーテープで男っぽい仕上げに
しました。


男っぽい仕上げなのですが冷たく
みえないのは、ナチュラル色や
フェイクグリーンを足した事による
効果です。




ダイニングセットの質感にも
家とのマッチングを熟考して
セレクト。



飾り棚にもパンチングメタル
用いたかなり印象的な
物を使いました。




キッチンにはタカラのコンクリート調
扉材を選びました。




この食器棚面には黒いヴィンテージウッド
柄のクロスを施しました。




ドアの色が浮かないよう、ここには
黒枠と黒いドアでマットに仕上げ
存在を溶け込ませる方法を。

まだまだご紹介ポイントが多々あります。
次回後篇にて(≧▽≦)


現地は→こちらです♪
お楽しみに――♪

アイデア傑作選