スミノイエとは 炭と換気のチカラ

住宅は、ほとんどの方が一生に一度の大きな買い物です。それを、家具やカーテンの無い空っぽの建物や紙に書かれた図面だけを見て、生活をイメージし、決断をしなくてはならないというのは、とても大変なことです。

そこでスミノイエでは、専門の部門であるインテリアコーディネート室を設け、4人の女性スペシャリストがお客様のご希望に寄り添ってトーンやスタイル、インテリアをコーディネート。

お客様は、お住まいになられた時の生活をよりイメージしやすくなるだけでなく、そのまま家具やカーテン、照明も付けた状態でお引き渡しをしています。

スミノイエ Design イメージ写真01
スミノイエ Design イメージ写真02

Interior Coodination Room

インテリアコーディネート室

私たちがお客様に寄り添って、
理想の空間づくりをお手伝い
いたします。

  • 室長 林 瞳
  • スタッフ 高畠 麻友子
  • スタッフ 藤原 友菜子
  • スタッフ 菅原 安佑
  • Hayashi's Works インテリアデザイン施工写真

    林 瞳 写真

    私が好きなコーディネートは、「無骨・無機質」といったカッコ良さの中にグリーン(自然)や木目調を取り入れることで「優しさ・心地よさ」も感じられるこの家です。

    林 瞳 施工写真01 林 瞳 施工写真02

    住宅が完成してお客様から「感動しました!」や「自分たちだけだったら、こんなに素敵なプランは考えられませんでした。」などの声をいただいた時は喜びもひとしお。私自身も一人のママ。なので、暮らしのことを考えた目線とご家族の個性が上手にマッチングしたご提案ができたらなと思っています。

    Example 林のコーディネート事例

    林のコーディネート事例写真01 西海岸
    西海岸
    林のコーディネート事例写真02 ナチュラルミニマルモダン
    ナチュラルミニマルモダン
    林のコーディネート事例写真03 モンドリアンカラー
    モンドリアンカラー
  • Fujiwara's Works インテリアデザイン施工写真

    藤原 友菜子 写真

    私のお気に入りは、ネオンカラーとネオンサインを取り入れたヴィンテージスタイル。私自身がネオンが好きで、いつか自分の家にもネオンサインを飾りたいと思っています。

    藤原 友菜子 施工写真01 藤原 友菜子 施工写真02

    入社した頃は人見知りで話すことが苦手でしたが、自分で思い描いたプランをお客様に伝 えることが一番大きなお仕事。お客様のご要望を汲み取り、プランを気に入ってもらえることが自信となり、今ではインテリアだけでなく打ち合わせも大好きになりました。住みたいおウチのこと、いっぱい話してくださいね。

    Example 藤原のコーディネート事例

    藤原のコーディネート事例写真01 パステルナチュラル
    パステルナチュラル
    藤原のコーディネート事例写真02 海外アパートメント風
    海外アパートメント風
    藤原のコーディネート事例写真03 テラコッタカラーモダン
    テラコッタカラーモダン
  • Takabatake's Works インテリアデザイン施工写真

    高畠 麻友子 写真

    「北欧ナチュラル」をテーマとしたモデルハウスです。色彩豊かな北欧雑貨は、日常に彩りをもたせ、日々の暮らしを明るくしてくれるので、好きなインテリアテイストの一つです。

    高畠 麻友子 施工写真01 高畠 麻友子 施工写真02

    住宅のデザインやインテリアが昔から大好きで、これまでいろいろなものを見たり、勉強したりしてきました。おウチは毎日を過ごす場所。だからこそ、お気に入りの空間で気持ち良く過ごしたいものですよね。これからもお客様のお役に立てるように、自分のセンスを磨いていきたいです。

    Example 高畠のコーディネート事例

    高畠のコーディネート事例写真01 塩系
    塩系
    高畠のコーディネート事例写真02 シンプルモダン
    シンプルモダン
    高畠のコーディネート事例写真03 インダストリアル
    インダストリアル
コーディネーターとの家づくり フローチャート

Nikomama

ニコママとは、その名の通りママ(奥様)がニコニコと笑顔で暮らせるということをテーマに、家づくりに取り組むコンセプトです。

なぜ、「ママ(奥様)がHAPPYになれる」ことをポイントにしたのか?多くの家庭では、家の中に最も長時間いるのはママ。家事や育児で家の中をフルに活用しています。「ママ」「妻」そして一人の女性としての「私」と、一人三役のママ。そんなママが元気に輝いていると、家族皆がHAPPYになれるのでは、と考えたからです。私自身もまさに、働きながら育児奮闘している身です。同じように子育てをされているご家族の家づくりに、そんなHAPPYの種(ママにとって嬉しいヒントの数々)をまいてみたい!と思いました。

どうぞ、「ニコママ」発信のお家をご覧下さい。

【インテリアコーディネート室 室長 林瞳】