ママの立場で家づくり Nikomama日記

ママの立場で家づくり Nikomama日記 当社の女性設計士・林が、お家、インテリア、家事や育児、日々の出来事を気ままに綴ります。

2018/12/11

「圧巻のタイル使い!シックモダンな家」I様邸のご紹介~②

久々にスイーツ店を新規開拓
しました、林 瞳です♪

先日円山に用事があり出かけた際に
見つけたこのお店。

外から見てすぐに目を奪われ
気づいたらもう店内にいました(笑)

キッシュやパイが並ぶすてきな
お店です!
「JUNNOSUKE」という店名で、
私はチーズや洋ナシ、リンゴが
入ったタルトを購入。

店頭のショーケースからもわかるように
とくにこだわりのリンゴを使って
いるようで、とても美味しかったです!


さて、今日の本題です。

今日は前回のつづきで
ダークトーンで落ち着いた雰囲気の
I様邸のご紹介!
(前回記事は→こちら

前回はパッと目を引く
タイル使いのリビングまで
ご紹介しました。



ちなみにI様、こんなところにも
こだわられました。

ロールスクリーンが目立たないように
すっきりさせたいと。


そこで、このように天井を彫り込んで
加工し、出っ張りを軽減。


全部降ろしている状態でも
ロールスクリーンの筒の部分が見えず
確かにスッキリと見えますよね!


今日はこの壁面のちょうど真向かいの
オープンキッチンを!

タカラの鏡面のブラックのキッチン。

食器棚はどうしてもカウンターを濃く
したくてメーカーはそろえずLIXILの
物をセレクトされました。

キッチンからの眺め、見てください!
リビングが見渡せます。


そしてキッチン。
このラグジュアリー感のあるラメ入り天板。
カラン(水栓)もオシャレな
グースネックタイプにされました。



ちなみにシンクはタカラのおすすめ商品、
ユーティリティシンクです。

こちらは3層構造で「洗う、調理、片付ける」
をスムーズにできるシンク。


キッチンが濃い色ですが床がグレージュ系の
濃すぎない色で、汚れも目立ちにくいのが
小さなお子様がいらっしゃるI様邸には
最適な色味といえます。



また、I様邸は天井高さを高くされている為
最近のこのブログでも何件か施工例があります
下がり天井をつけ木目クロスをはる
というご要望を頂きました。

床色にちかい木目クロスを探し、ご提案。
上下でサンドするような形に。

I様はキッチンまわりも食器棚も濃い色に
囲まれたいというイメージをお持ちでした。

食器棚横の収納内部は左は可動棚収納。

右側は実は固定棚を一カ所設け、PCカウンター
となっております。

カウンターがそのままだと生活感が
でるので作業しない時には引き戸を閉めて
スッキリ見せたいという事
で物入れ内に
カウンターを設置。

収納がかなりあるので、キッチン用品
以外にも何でも収納できます。

その分LDKの見える空間にモノを
置かずにお子様ものびのび使えますね!

食器棚部分はクロスも食器棚の色に
合わせてダークブラウンに、窓台も
ここは色を合わせました。

カウンターも
クリエダークという色に統一。

コンセントもアドバンスシリーズで
シックな色味に統一。

食洗機もコンロも徹底してブラックに
統一です。




充実の収納量の食器棚と
見えにくい場所にゴミ箱が置ける
スペースを設けた食品庫も造作。




また、ダイニングのペンダントライトは
I様ご支給品でした。

重厚感のある鋳物のセードで、とても
ステキ♪

さすが、I様セレクトですね。

このお家の雰囲気にぴったりな
照明です。



白い扉とオフブラックの扉のどちらもある
I様邸。

白い扉にはシルバーの取っ手を付け・・・



オフブラックには黒いハンドルを付け
それぞれが主張しないようにしました。



いかがでしたか?

細部にまで色々とこだわられた
I様邸。


実はまだ終わりません。
次回最終回につづきます。

お楽しみに――(*^^*)

アイデア傑作選