石川レポート web版

石川レポートWeb版。当社の営業担当石川が、スミノイエの情報や家づくりのこと、プライベートのできごとを綴ります。

2024/05/22

ミニバス 春季大会まで約1か月

こんにちは。



入団する子供達が
増え続けている
我がミニバスチームです。
 
↑ 先日の練習後の様子。
  5月が誕生日の5人を
  お祝いしてます。



4月の新年度のスタートの時には
32名でのスタート。
とお伝えしましたが
今は何と37名。2か月程度で
5人も増えました。



内訳は

6年生  7名
5年生  6名
4年生  10名
3年生  6名
2年生  4名
1年生  4名

以上の37名
各学年にまんべんなく
メンバーが揃ってきました。



バスケ熱は引き続き高いのか?
我々の活動エリアがバスケ好きが
多いのか?ウチのチームに
とっても魅力があるのか?



詳しい要因はわかりませんが
にぎやかに楽しく活動してます。
※ちびっこが増えたので、それはそれで
 色々大変なんですよね。
 お父さんお母さん達に手伝って
 もらいながら、効率よく練習する
 方法を検討中です。
 
↑ 理解度や実力差があるので
  みんなで一緒のメニューなのか?
  メンバーを分けてなのか?
  この辺がコーチの腕の見せ所。💪



さあ。そんな我がミニバスチームですが
今季最初の公式戦『春季大会
がいよいよ1か月後に迫ってきました。

 
↑ トーナメントはこんな感じ。



前回12月の新人戦の結果で
シードが決まったトーナメント。
3位だった我がチームはシードで
7番の場所です。



我々の初戦の相手は
8と9の勝者と。おそらく9の
チームが相手になるはず。



ここはGWに練習試合をした際に
55‐30で勝てているので
おそらく大丈夫かなと。

↑ ですが、この試合は
  あまりいい内容ではなかった。
  決して油断はしません。



ここを勝てば、目標の全道大会をかけた
準決勝。おそらく12のチームです。
新人戦では19点差と完敗でしたが
今度はそうはいきません



ですが、最近の我がチームは
いくつも不安要素が・・・。



我がチームのキャプテン④Y君と
期待のエース⑦H君は我がミニバスと
レバンガの二刀流。



二人共、自らのレベルアップのために
がんばってますが、チーム練習に
合流できなかったり、オーバーワーク
が心配だったりとなかなか難しい。cheeky
※二人はメインの選手なので、抜けると
 チームのバランスが崩れます。



さらにGW明けにキャプテンの
④Y君が学校で足を怪我をしてしまい
現在もまだ全力で走ったり
跳んだりできない状態。



幸いそろそろ治りそうな気配は
ありますが、無理は禁物です。
彼はがんばり屋なので、チームのために
と無理をする傾向があります。



④Y君は身長も高く、技術もあり
去年から試合にも出ていたので
まさにチームの大黒柱。



彼がいても12のチームに勝つのは
かなり大変なのに、彼がいないと
なると・・・。



ですが、そんなチーム状態ですが
周りの6年生メンバーには
『俺がやってやる🔥』
という気合いが見えてきました。
 
↑ ダブルキャプテンの⑤T君。
  彼がここ最近は急成長。
  頼もしくなってきました。



GW明けも毎週のように練習試合が
ありましたが、④Y君抜きでも
いい試合ができるようになってきました。



このいい状況になってきたチームに
④Y君が合流し、チームにさらなる
良いケミストリーが生まれれば
目標の全道大会の出場も叶うはず。



春季大会までは約1か月。
6月も強豪チームとの
練習試合もあり、大事な時期です。



新チームで春の全道大会への
出場は叶うのか?応援をどうか
よろしくお願い致します。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム