石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2018/07/13

登山 (^O^)

こんにちは。



バスケの指導者ライセンス
次のクラスを取得しようと
思っている石川です。

 
↑ 先日購入した、指導教本の下巻です。



去年コーチをはじめるにあたって、
最低限のE-1という資格は
取得しましたが、この資格では
秋の全道大会
指揮がとれないとのことなのです。




秋の大会で全道大会に出場できるかは
分かりませんが、いざ出場できたのに指揮が
とれないでは、子供達に申し訳ありません。



そんなわけで、次の資格のD級
取得するために勉強中です。E-1級の時は、
実技1日と座学半日でよかったのですが、
D級は実技2日に、いくつかのテーマに対しての
レポート作成があります。




なかなか大変ですが、子供達のために
がんばって取得しようと思います。








さて、今回は久しぶりにバスケ以外の
プライベートのネタです。




先日、休みの日に営業仲間の4人と
僕の合わせて5人で、藻岩山に
登山に行ってきました


↑ 僕一人だけ、体育館に行く格好・・・。
  だって何も道具持ってないんだもん。




5月にフットサルが開催されて以来、
我が営業部に体を動かす話がよくでます。
※健康診断の結果が返ってくる頃なので、
 それもかなり影響しています。




どの山に登るか?色々ありましたが、
5人に内の3人が初心者ということもあり、
『まずは藻岩山で。
といった感じです。




僕はロープウェイでは藻岩山は登ったことは
ありますが、歩いて登るのは初めてです。
というか、登山の経験の記憶がありません。




道具も何もないので、服は
いつものバスケスタイル
靴はランニングシューズ👟
完全に甘くみてました。





コースは旭山記念公園の駐車場を
スタートする藻岩山の
頂上まで約3.1キロのコース。
長いのか短いのか・・・。




いざ山に来て、色々不安を感じましたが、
とにかく出発。明け方まで雨が降っていたので、
道はぬかるんでる場所ばかりです・・・。wink
 
 
↑ カタツムリがいっぱいいました。wink




ランニングシューズの石川、いきなりの試練。
足元が滑るし、靴に水がしみてくるし、
足への負担が予想以上です・・・。




ですが何とかついていきました。
先頭を歩いてペースを考えてくれるのは
営業仲間の遠藤キャプテン
さすが登山のベテランです。




塩分チャージのタブレットを用意してくれたり
抜群のタイミングで休憩をとってくれたり
頼りになります。




しかし、予想以上の勾配や悪路の影響もあり、
スタートして数百メートルで、
すでにヘトヘト
ゴールは遠いです。




ですが、天気も良くsmiley、風も気持ちよく
吹いてたので、いいコンディションです。
そしてある程度慣れてくると、
足が軽くなってきました。
※ランナーズ?クライマーズ?ハイ
 ってやつでしょうか。





そして8合目あたりでしょうか。
素晴らしい景色smileysmiley ↓↓↓

 





これが登山のだいご味でしょうね。
ゴールも近づいてきた実感があり、
ラストスパートです。




そしてスタートから約1時間半後、
全員無事に頂上に到着
もう全員、汗だくです。




約8合目であの景色だったので、
頂上の景色はさぞかし素晴らしい
と思いきや・・・。

 
↑ まさかの霧・・・。
  何にも見えません・・・。blush




せっかく登り切ったのに、この景色は残念。
しかし、仲間同士でワイワイ登るのは
とても楽しかったです。




頂上でお昼ご飯を食べ、休憩し
あとは下りの帰り道。登りに比べて
下りは楽ちんと思いきや、
これが大間違い




足への負担がはるかに大きい・・・。
登りより、踏ん張らねばならない分、
太ももがパンパン
足全体がガクガクです。




登りに比べて、息切れはしないで、
ペースは速いのですが、個人的には
下りの方がきつかったです・・・。




それでも下りは1時間程度で
全員無事に下りられました。
本当にいい運動でした




予想以上にきつかったですが、
同じくらい清々しい気分でした。
今度はまた別の山に登りたいですね。
※ですが、それには登山靴の
 購入は必要かな?と思ってます。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム