石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2018/08/03

新注文住宅用地 白石区

こんにちは。




15年以上ぶりに
自転車に乗った石川です。



 
↑ 僕が自転車、長男が走り。




私石川、どこへ行くにも車です。
近所への買い物でも車です。
しかし先日、買い物をした後に
買い忘れが発覚・・・




すぐに必要なものだったので、再度
買い物に行くことに。車で出発準備を
していたところ、長男が
『俺走るから、
 父さんは自転車で行こう




そんなわけで、長男の自転車に僕が乗り、
長男は走って、近所のサツドラへ。
上の写真はその時の様子です。




長男の自転車は、僕の体重でタイヤが
沈んで申し訳ない感じでしたが、
気持ち良かったですね。




僕の運動にもなりましたし、
長男の体力づくりにもなりますし、
一石二鳥でした
たまには車以外もいいものですね。






さて、前回に続いて今回も
新しい注文住宅用地の紹介です。
今回はこちらも人気の白石区。




『白石区北郷1条7丁目』です。
北郷はここ数年、数区画ずつ販売してますが
いつも人気で比較的早くご成約になります。

 
↑ 当社の販売用チラシです。




今回は隣り合った2区画の販売です。
広さはどちらも50.50坪
2階建てのお家がおすすめですよ。
(ですが、3階建ても建築可能です。




価格は
東向きのA区画は1320万円
西向きのB区画は1420万円
さて、同じ広さなのに
なぜ価格が100万円も違うのでしょう?

 
↑ ヒントにはなりませんが、現地の様子です。smiley
  解体工事がほぼ終わりました。




当社では通常、東向きと西向きでは、
西向きの価格を高く設定します。
一番の理由は日が当たる時間です。smiley




冬が長く寒い北海道laughは、日の光smiley
少しでも多く、長く部屋に取り入れ
部屋を暖かくしたいsmiley
そんな考えだそうです。




本州では逆のようで、部屋が暑いので
これ以上西日で部屋を暑くしたくない。
なので本州では、東向きの方が
同じ広さでも値段が高く設定
されるようです。





これらは生活スタイルや個人の考え方に
よっても違うと思います。ちなみに僕は
朝明るいほうが好きなので、東向き派です。




そして今回の土地はもう2点ポイントが。
区画図をよ~くご覧になってみて下さい。
Bにはないけど、Aにはあるものが。
そして前面道路にも違いが。


 
↑ 別の土地の写真ですが、電柱と支線です。
  支線は電柱が倒れないための支えです。





 
↑ 消火栓と消火栓の看板(標識)です。





A区画には敷地の両サイドに、これらの
設備が設置されます。なので、間取りや
車の止め方に工夫が必要です。




そしてもう1点は前面道路です。
B区画の前面道路は一般的な
8mの札幌市道です。




A区画の前面道路は7.2mの
一方通行道路です。ということは、
車でA区画に行くには、南側へ
ぐるっとまわらなければなりません。




とA区画とB区画の価格の差を説明しました。
後半はデメリットばかりな感じでしたが、
その分、100万円も安いのです。




電柱や消火栓は、プランニングで問題なく
避けれればOKです。その分敷地の
間口が広いのでカバーできます。




一方通行の問題も、AもBもどちらも
南側の道路から2件目なので、
たいした距離ではありません。




いかがですか?同じ面積でも土地の値段が
違う要因。他にも色々ありますが、
簡単に説明しました。




そしてこの土地。何と言っても
JR白石駅まで徒歩11分の駅近。




そして買い物も充実。マックスバリュ
徒歩4分。サツドラは3分。
セブンイレブンは6分。全部近い




他にもおススメポイントはありますが、
長くなってしまったので、
今回はこのくらいで。
お問い合わせはこちらから ↓↓↓

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム