石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2018/10/12

注文住宅用地 厚別区②

こんにちは。




学生時代から大人になっても、
そして今も読んでるバスケマンガ
『DEAR BOYSの続編の
連載が始まりちょっと嬉しい石川です。

 
↑ 月間マガジンの楽しみが増えました。





バスケマンガといえば、第一に皆さんが
思い浮かべるのは、やはり
『スラムダンク』だと思います。




我々バスケマンも一番はやはり
『スラムダンク』と言う方が多いはずです。
では2番目は?と聞かれると・・・。





僕ら世代はこの『DEAR BOYS
と答える方が多いはずです。
子供達世代はきっと『黒子のバスケ
と言うんでしょうね。




この『DEAR BOYS』連載が約27年で
単行本は累計4500万部以上売れてる
大人気マンガなんです。




長い連載で絵のタッチ等は変化しましたが、
当初は少女マンガ的な絵と恋愛要素も多く、
スラムダンクに比べると軟派な印象でした。




ですが、バスケの戦略やフォーメーションなどの
細かい描写などは、現役時代も勉強になりました。
ストーリーも◎です。連載が進むにつれて
おもしろさが増していきました。





そんな待望の続編ですが、当初の主人公の
チームの後輩の代のライバルチーム
スポットが当たってます。





先日、その続編の第一話を読みましたが、
おもしろかったです。連載が終了して
もう2年も経ってたそうなので、
久しぶりな感じでした。
来月からまた楽しみです。








さて、前回希少価値の厚別の土地を紹介しましたが、
なんとまた続けて新しい厚別の土地情報です。
厚別中央、厚別西に続き、今回は
『厚別東3条3丁目』です。




我々営業マンも『厚別久しぶりだね。』と
話してますので、本当に厚別の土地は
貴重なんですよ
※たまたまお話が続いただけなんですよ。
 本当に貴重なの???と思われそうで。




そんな貴重な今回の『厚別東3条3丁目』ですが、
3区画の販売です。ですが、情報が解禁になり、
この記事を考えてる1週間も経たない間に
3区画のうち2区画がご成約になりました。


↑ 中地のB区画の販売です。




と言うわけで、現在の販売状況は
真ん中のB区画です。西向きsmiley
33.61坪で1220万円での販売です。


↑ B区画を正面から。smiley





そしてこの土地も駅近です。
地下鉄東西線『新さっぽろ』駅
まで徒歩14分です。




さらにJR千歳線 『新札幌』駅
まで徒歩16分です。
地下鉄、JRのダブルアクセス。
これは便利です。





そしてこの土地、国道12号線のすぐ近く
ということで、利便施設も近隣に
色々そろっています。




100円ショップのザ・ダイソーは徒歩1分。
他にもコンビニ、ドラッグストア、学校
飲食店、病院、金融機関などなど
何でも揃っているので便利ですよ~。




同じ番地でこちらも徒歩1分
小野幌みずほ公園もあるので、小さい
お子様がいるご家族には嬉しいですね。

 
↑ 遊具も一式そろってます。
 




さて、この土地ですが広さは33.61坪。
2階建てがいいか?3階建てがいいか?
なかなか難しいところです・・・。


↑ 現地の様子を角度を変えて。





2階建てにすれば、3建てよりは
全体の予算は抑えられますが、
駐車スペースや間取りに多少の制限があります。
※ですが、これはご要望次第ですね。




3階建てなら、敷地はゆったりと使えます。
ですが、建築費用は2階建てよりも
高くなる可能性があります。
※こちらも内容次第ですね。





これこそ、まさに当社自慢の
一級建築士の出番です。




この土地にはどんな間取りが適しているのか?
2階建てだとどんな間取りか?
3階建てだとどんな間取りか?




何でも相談に乗ってくれますので、
建築士に直接相談してみませんか?
それ以外のお見積りや銀行の提案は
僕にお任せください。





※ご相談はもちろん無料です。
 お問い合わせはこちらから ↓↓↓

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム