ラーメン好き 69 │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2020/02/04

ラーメン好き 69

こんにちは。







最近よく
ラーメンを食べてる石川です。
※いつもだろと突っ込まれそうですが。

 
↑ 北区『ゆうじ』さんの
  鶏白湯塩












 
↑ 『雨winkはやさしく NO2』さんの
  帆立鶏白湯醤油。











鶏白湯が2杯続きましたね。
ゆうじさんはチームのメンバーと
よく行きますが、つけ麺を食べることが
多かったので、鶏白湯は久しぶり。
どちらも美味しいです。










雨はやさしく NO2さんは今回2回目。
前回、帆立鶏白湯が美味しかったので、
今回は帆立鶏白湯醤油にしてみました。









塩も美味しかったですが、醤油も
美味しい醤油の味がハッキリとして
帆立ペーストを溶かすと
全体の味の雰囲気が変わります。
一杯で何度も美味しいのでお得です。










そして今回、メインで紹介するのは
このブログでも2015年に紹介している
『MEN-EIJI HIRAGISHI BASE』さんです。
※読みは麺エイジ 平岸ベース。


↑ 平岸街道沿いの西友の裏の駐車場の
  すぐそばです。お店の前も車
  4台停められます。









以前はアルファベットは小文字表記でしたが、
世界進出に向けて大文字にしたそう。
世界に出てるお店は大文字が多いようです。
 









次男が冬休みの際、一度食べに来たのですが、
その時は定休日で食べれませんでした。
当社と同じ水曜日が定休日











今回のEIJIさんの平岸店の訪問は約5年ぶり。
ちょうどこの日は僕は仕事が休み(木曜日)で
お昼前に、近くにいたので迷わずGO。










そしてこの日はたまに僕に襲ってくる
『つけ麺食べたい衝動devilに襲われ
迷わずつけ麺を注文。
※『ラーメン食べたい衝動devildevil』よりは
  短い周期ですけどね。

 
↑ EIJIさんのつけ麺は初めてです。








早速食べてみると・・・。







やはり美味しい!!!








濃厚な豚骨と魚介のバランスが絶妙。
スープをしょっちゅう飲みながら
食べたので、スープ割なしでスープを
飲み干してしまいました。
だって美味しいんだもん。









そしてつけ麺なので、麺の美味しさが
なおさら際立ちます。地産地消にこだわる
マスターが道産の小麦を選んでるそうです。









全粒粉でしたっけが麺の中にあり、
モチモチツルツルの食感。スープに
つけずそのまま食べても美味しい。









ラーメン(つけ麺)はスープの美味しさと
麺の美味しさのバランスが大事ですが、
EIJIさんはそれが抜群だと思います。









つけ麺の濃厚スープに麺の味が
決して負けていません。
とっても大事なポイントだと思います。








トッピングがメンマでなくごぼうなのも
地産地消の想いからだそうです。
一杯のラーメンのあちこちから
マスターの熱い想いが伝わってきますね。
世界進出も絶対に成功するはずです。










と、つけ麺に満足すると、今度は
普通のメニューが食べたくなります。
また近いうちに行ってしまいそうな
予感がします。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム