新モデルハウス完成 東区① │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2020/02/01

新モデルハウス完成 東区①

こんにちは。








締切ギリギリで
免許の更新に行った石川です。

 









私石川、基本は安全運転なのですが、
ちょっとした違反が年に一度ほどあり、
いまだかつてゴールド免許には
なったことがありません。










なので今回の更新も違反者講習・・・。
ですが、この講習のお話やDVDは
いつも考えさせられます。










車を運転している以上、事故の加害者
被害者になる可能性は常にあるので、
本当に気をつけねばと再認識できます。










ここ数年は違反もしていないので、
次はゴールド免許を目指し
日々安全運転を心掛けたいものです。
皆さんも気をつけましょうね。












さて今回は
新しいモデルハウスを紹介します。
場所は『東区北31条東4丁目』
地下鉄駅近物件ですよ。


 
↑ よりによってこんな天気の
  時の写真・・・。laughlaughlaugh









ここは2棟並んで建築しました。
お越しいただければ、違う間取り
コーディネートが2棟見れますよ。









どちらも約40坪の土地に
33坪前後の4LDKのお家です。
今回は向かって左のB棟を紹介します。
 
↑ 間取りはこんな感じです。








このモデルハウス、
一番のおすすめポイントは
アイランドキッチンです。
※キッチンの隣に壁があるので、厳密には
 アイランドではないという意見も
 ありますが、導線的にという意味で
 僕の解釈としてはアイランドです。

 
↑ リビングからキッチン側を見た様子。









 
↑ キッチンを正面から見た様子。
  食器棚の右側が冷蔵庫スペースです。








今回のキッチンはコンロの前が壁ではなく
ガラスで、天板もフラットのタイプなので
開放感があります









天板がフラットな分、色々な物が置けますし
作業スペースが広くなります。
何よりオシャレで高級感があります。








導線という意味では、上の間取り図の
オレンジの丸い線です。具体的な例で
メリットをお話すると・・・。









通常のキッチンの場合、コンロの裏側に
冷蔵庫があることが多く、奥まっています。








奥様が晩御飯の準備を忙しくしてる中、
ご主人がその後ろを通って、
冷蔵庫にビールを取りに行く。
邪魔とは言いませんがアイランドなら
そんな心配はありません。









一方、アイランドキッチンのデメリット
としては、通路の部分が必要なので
面積が広くなる。面積が広くなれば
金額がその分高くなる
※今回はキッチン自体も当社の標準品よりも
 少しグレードアップしています。
 したがって金額もアップしてます。









もう1点はキッチンでの調理の匂いが
家に広がりやすい。ということです。
ですが、これはレンジフードの性能と
炭の家の効果で問題ありません。








いかがでしたか?
アイランドキッチンの話をしてたら
ぼちぼち長くなったので、
次回に続きます。お楽しみに。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム