あいの里3条9丁目 新モデルハウス 完成オープン(^^) ② │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2021/05/01

あいの里3条9丁目 新モデルハウス 完成オープン(^^) ②

こんにちは。




会社への通勤路が
桜が見えるルートになってる石川です。
 
↑  この写真は4月26日の撮影です。
   この記事がアップされる頃は
   きっと満開になってるはず。





上の写真は『澄川通り
数キロの道の両サイドに桜の木が並んでます。
この時期はいつもこの道。




そして
澄川通り→平岸プール→きたえーる
こんな順でキレイに桜が咲いてる
ルートを選んで通勤します。





毎年紹介していますが、この時期の
お気に入りの通勤ルートです。







さて、今回は前回の続き。
新しいモデルハウス
『あいの里3条9丁目』の紹介です。
 
↑ 外観の様子。このあとキレイに
  なりますので、しばしお待ちを。





前回は立地の話で終わってしまったので
今回は間取りの紹介をしていきます。
 
↑ 間取りです。小さくて申し訳ございません。





土地は南東向きの広々の約75坪と
前回お話ししましたが、今回は建物。
約32.67坪の4LDK+書斎スペース
そして収納も豊富です。




何と言ってもおススメは書斎スペース。
このコロナ禍でリモートワークの会社も
増えてきているので、この独立した
書斎スペースは趣味のスペースだけではなく
リモートワークスペースにもピッタリ。
 
↑ 引き戸を開けると書斎スペースが。




0.75坪のスペースにカウンターテーブルが
作りつけられています。コンセントと
ネットの配線の準備ももちろんあります。




そしてテーブルの後ろには・・・。
 
↑ 可動棚が二列も。





この可動棚は収納する物の高さに合わせて
高さを変えられるので便利。書類や
マンガ、CDやDVD、ゲームソフトなどなど
たくさん収納できますよ。




当社の他のモデルハウスでも、このカウンターの
スペースは家族の共用スペースとして、
ダイニングや2階のホールにご提案しますが
それらは扉で仕切れないので、お仕事をするには
雑音が入ったり、集中しにくいかもしれません。




今回のモデルハウスの書斎スペースは引き戸で
閉じられるので、仕事も趣味
集中して取り組める
のがいいところです。




そして、この0.75坪くらいが、
ちょうどいい広さなんです。
こもって何かをするには十分。




僕が現在お打ち合わせを進めているお客様も
『二人共(ご夫婦)自宅で仕事をするので
 2階の部屋は2部屋ともパソコンを使える
 スペースにして、エアコンもつけたいです。
とのご希望なので、在宅ワークのご提案は
これから需要は増えそうです。





と、リモートワークスペースについて
熱く語ってしまったら、長くなりそうなので
次回に続きます。お楽しみに。




こちらのあいの里3条9丁目モデルハウス
GW中も絶賛公開中です
実際にご覧になりたい方はお気軽に
石川までお問合せ下さい。↓↓↓

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム