運動会&ミニバス    久しぶりの再開(^^) │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2021/10/13

運動会&ミニバス    久しぶりの再開(^^)

こんにちは。





次男の運動会
を見てきた石川です。
 
↑ 朝からやる気満々です。
  ミニバスの団員集めのため、
  ミニバスのチームTシャツです。




コロナの影響で延期続きだった運動会。
先日、見てきましたが今年は
授業参観の一環。的な感じで
平日の11時から12時までの日程。




1.2年生、3.4年生、5.6年生と
3つに分け、それぞれ
かけっこ表現のみ。
各学年、1時間程度の開催でした。




次男はかけっこはまあまあ早い方ですが、
予選のタイム順なので、周りも同じくらいの
速さの子ばかり。接戦になりそうな様子。
 
↑ 次男の組は次男以外は
  全員女の子
  そんな組み合わせになるとは・・・。




イマイチなスタートでしたが、必死に走り
上位でのフィニッシュに見えました。
かなり微妙な判定で1位か2位かどっちだ
※正面から見たので、
 こちらからは分かりません。cheeky




結局、ほんのわずかの差でしたが
2位だったようです。しかし本人曰く
『俺の足の方が先だったもん。
 先生ちゃんと見てくれないんだもん。』




と2位の疑惑の判定
泣くほど悔しかったようです。
※他の組でも僅差の判定が続いたので
 先生方、忙しいとは思いますが
 もう少しはっきり見てあげて欲しい。




それでも家に帰ってからは
我が家では1位という扱いにして
機嫌は直してくれました。
※アイス🍦とジュース🍹を
 買っただけで安く済みました。




あとは表現です。
3.4年生は『はねこ踊り』です。
 
↑ みんながお手製のうちわを
  持って踊ります。



このはねこ踊りは去年踊った4年生は
初めて踊る3年生の師匠になって
踊り方を後輩に教えるのが伝統。




これはいい取り組みだと思います。
我が家の次男も今年は弟子の3年生に
一生懸命教えてあげたそうです。
そして本番も元気に踊りました。




こうして短い運動会は
あっという間に終わりました。
ですが、天気のいい暖かい日smiley
無事、開催できて良かったです。




ミニバスの息子達(5人)
かけっこは全員上位で、活躍してました。
上級生になる来年は、通常通りの
運動会だといいのですが。





そして運動つながりで本題へ。
緊急事態宣言も明け、
我がミニバスチームもようやく
活動が再開できました。





8月27日を最後に約1か月、活動を
自粛していた我がチーム。
※どのチームもですが。




しかし、そんな中も最上級生の
6年生4人は日々の自主練はもちろん
毎週水曜日の僕の休みの日は
欠かさず、我が家に来て
外で一緒に練習してきました。
 
↑ 子供達はいつも楽しそうです。
  なるべく人数は少なく、
  マスクも着用です。





そしていよいよ再開の日。
一気に増えた低学年の
新メンバーを含めた全20名が
誰一人欠けることなく
元気な顔を見せてくれました。
 
↑ 体育館がにぎやかです。




やっぱり子供達が元気に駆け回る姿を
体育館で見るのは楽しいです。
ようやく日常が戻ってきた感じです。




しかし、喜びはもちろんですが、
月末にはいきなり公式戦が迫ってます・・・。
※度重なる活動停止の影響で、新年度は
 まだ一度も公式戦が行われてないのです。




6年生にとっては、今年度の最初の公式戦が
いきなり最後の大会の秋季大会
※これではあまりにかわいそうなので、
 3月まで大会は準備してくれるはず。




大会まで残された時間はわずか。
ですが、6年生達は自粛期間も
きっちり準備をしてきました。




大会までまだ10回以上練習もできるので、
今までやってきたことを中心に
全員で目標の3位以上を目指します。
試合の様子はまた紹介しますね。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム