ミニバス 春季大会   いよいよ今週末です │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2022/06/13

ミニバス 春季大会   いよいよ今週末です

こんにちは。



いよいよ公式戦の
『春季大会が今週末に
迫ってきた、我がミニバスチームです。
 
↑ 彼はやる気満々。💪最近、
  声を出し過ぎて、声が枯れて
  かすれた声になってます。



今年に入って初の公式戦で
春季大会は各ブロックの上位2チームは
夏休みに旭川で開催される
全道大会にもつながる大事な大会。



4月からスタートした新チームの
最初の大会です。そんな我がチームは
前回の大会で準優勝だったので
第2シードです。
 
↑ 青〇の11が我がチーム。



今週末は各チームの初戦が行われ、
我がチームは9-10の勝った方と
初戦で戦います。10のチームが力を
つけてきているようなので
初戦から全力で戦います



そして、そこで勝ったとすると
全道をかけての準決勝です。
ここ最近の各チームからの情報によると
第3シードの6のチームが相当
力をつけているようです。



前回の大会では反対ブロックだった
6のチームは、まだお互い新チームを
見た事もありません。



しかし、力をつけているのは
我がチームも同じはず。GW以降、
強豪との練習試合も重ねて、チーム力は
アップしているはずです。




しかし、ウチの子達ときたら
良い悪いの波が激しい・・・。
格上の相手と素晴らしい戦いをしたと思ったら
勝てる相手にもったいない敗戦・・・。

↑ 最近の彼ら。



技術がまだまだな、我が5年生軍団は
気持ちで戦うしかないのに
その気持ちが整ってくれないと
勝てるものも勝てません・・・。
 


なので、我々コーチや親は、
春季大会の初戦をどんな
モチベーションで臨ませるのか。
そこが最重要課題です。



試合に出場予定の4年生2人は
公式戦は初めての経験で、
ましてや準決勝の舞台は
東区の美香保体育館です。
※美香保体育館は観覧席もあり
 コートが3面とれる体育館。

↑ 広い体育館です。
  こんな会場でプレイできるなんて
  子供達がうらやましい。



主力の5年生メンバーもそんな大きな会場での
公式戦は経験したことがない子もいます。
なので、モチベーションの管理も重要ですが
準決勝からは緊張対策も必要です。



しかし、まずは初戦に勝たねばなりません。
初戦突破にむけて、今週の練習には3月に
卒業、卒団した中学生達が手伝いに
来てくれます。



選手全員、OB、コーチ、父母
チーム全員が一丸になって
勝利を目指します
がんばれ子供達
※春季大会の様子は
 また紹介しますね。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム