石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/10/30

久しぶりの銀行のお話

こんにちは。








最近は普段飲むコーヒーが
ブラックが多い石川です。


↑ お店で見かけるとよく買います。









元々缶コーヒーをよく飲むます。ですが
牛乳嫌いなので、本当はミルクなしの
微糖がいいのですが、缶コーヒーでは
ミルクなしの微糖はほとんどありません。









ですが、健康面も気になってる
アラフォー石川
缶コーヒーの糖分はけっこうなものなので
最近はブラックの割合が増えてます。










最近、上の写真のコーヒーは気に入ってます。
量も600mlと少し多いんですよね。
コンビニはあったりなかったりな印象です。











今回は久しぶりに銀行の話をしますね。
先日会社に銀行の方が説明に来てくれました。
北洋銀行さん
北海道銀行さん

それぞれの新しい取り組みを紹介します。










まずは北洋銀行さん。こちらは
『ほくよう電子契約サービス』
についてでした。









こちらは住宅ローンの契約を紙の契約書への
書名から、PDFファイルに電子署名で
取引が可能になるサービスとのこと。











これによってどんなメリットがあるかと言うと・・・。
①署名、押印が不要で手続きの時間短縮。
②収入印紙が不要になり、経費が軽減。
③契約書が暗号化され、セキュリティが安心。
④ネット上で契約内容を確認できる。










このサービス、10月1日からすでに実施されてる
とのことでしたが、僕はまだ経験がないので
説明で聞いた内容をお伝えします。











①は書類が電子化されることによって、お客様の
署名、押印の手間が減らせます
書類自体も減るとのことですが、全ての書類が
電子化されるわけではないそうです。


↑ 書類を減らすために書類が増える・・・。









そして電子サービスとはいえ、手続きの際は
銀行の窓口へは行かなければならないのです。
行かなくても済めば、もっといいですよね。










②については、北洋銀行さんの手続きには
契約書に20,200円の収入印紙を貼りますが、
電子手続きの場合は、
この印紙が不要になります。











しかし、電子契約のための取り扱い手数料が
5,500円かかるとのこと。









それでも
20,200円-5,500円=14,700円
14,700円費用が安くなります
安くなるのは良い事ですよね。










③④については正直、実感できるメリット
かと言われると正直よくわかりません。
セキュリティは銀行にお任せですし、
契約内容を見返したことはありません。
※金利の変更の手続き等とは別です。
 あくまで契約の内容の確認だけとのこと。









いかがでしたか?ネット銀行以外の
一般の銀行でも手続きの電子化は
進んでいるのですね。
便利になるのは良い事です。










北海道銀行さんは次回に続きます。
お楽しみに。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム