銀行の話 北陸銀行さん② │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2020/05/16

銀行の話 北陸銀行さん②

こんにちは。







久しぶりにバスケ関係以外の
本を読んだ石川です。

 
↑ 野球とサッカーです。






バスケの本は色々読んでましたが、
技術的な本が多く、少し違う目線で
バスケに参考にならないか?
と思い、それぞれ購入しました。






左の本は元Jリーガーで
指導者も経験された方が
少年サッカーをやってる子を持つ親の
質問や相談に対して答えていくもの。





『うちの子は積極性がない。
『2軍で満足している。
『ドリブルしかしない。
などなど、僕が悩んでるような質問も
たくさん出てきます。






著者の方が一貫して言っているのは、
子供の気持ちに寄り添ってあげること。
子供には子供なりの考えがあるんです。
親にできることは、子供達のモチベーションが
上がるような声かけをしてあげること。






実際にサッカーをやるのは子供達。
親の気持ちを押しつけがちになると
上のような悩みが出てくるんです。
口を出しすぎず、見守ってあげるのも大事。







色んな相談の中からミニバスに当てはめても
参考になる意見がたくさんありました。
著者が何よりも強く言っていたのは
『子供達がサッカーを好きでいること。』






子供達はサッカーやバスケが好きだから
楽しいからやっているんです。
そんな子供達を親やコーチの都合で
つぶしてしまっては
絶対にいけないんです






色んな相談と回答をみながら、
親として指導者として
深く考えさせられました。






今はバスケもできない状態ですが、
再開できた際には、
子供達の気持ちに寄り添った指導が
できるようにしたいものです。








さて、北陸銀行さんの紹介の続きです。
※前回の記事はこちらから





北陸銀行さんの特徴は・・・。

・金利が安い。店頭基準金利が低い設定。
 ※2年固定金利がある。
・保証料が0円。(条件はあります。)
・契約時の記入書類が少ない。
・団信が充実している。
・プレゼント攻撃。
・非同居の家族の収入を合算できる。







前回は上から3つを紹介したので
今回は下3つを説明していきますね。







4つ目の団信が充実している
についてはこちらを ↓↓↓

 
↑ しかし見にくいですね。






北陸銀行さんは北海道銀行さんと同じ
『ほくほくフィナンシャルグループ』
なので、団信はどちらも同じ商品構成です。
※ATM等も共有できるので、のちのちの
 手続きも色々便利なんですよ。


↑ 詳しくはこちらをご覧ください。






道銀さんで人気のカーディフ損害保険㈱の
8大疾病保障タイプ
北陸さんも金利が変わらずついてきます。
※30歳以下の方はさらに保障が充実した
 全疾病保障も金利が変わらずつきます。
※年齢によっては金利が増える場合も
 あります。







僕は銀行を選ぶ際に、団信の充実ぶりは
かなり大事なポイントだと考えます。
色んな金融機関の住宅ローンがありますが、
その中でも、この団信は
トップクラスの保障だと思います。






続いてはプレゼント攻撃
当社を担当してくれてる北陸銀行さんの
元町ローンプラザの皆さんは
事あるごとにプレゼントをくれます。

 
↑ プレゼントの中身はこちら。






事前審査や本審査の書類を提出した時、
ローンの契約の時などなど、僕ら営業マンにも
お客様にもプレゼントしてくれます。






ティッシュや洗剤、ラップなど、いつも
使うものなので、お客様も喜んでくれます。
古典的ですが、地味に嬉しいポイントです。







最後は収入合算の件です。
借り入れの希望額にご主人一人の
ご収入では届かない場合などは
一般的には奥様の収入を合わせて
希望額に届くようにするのが収入合算。







ですが、奥様が専業主婦だった場合は
お手上げといった場合もあります。
そんな時も北陸さんは
別のご家族の収入も合算できます。






他の銀行は2世帯住宅などで
親御さんが同居する場合
その親御さんの収入は合算できる
という事はありますが、
皆さんが同居の2世帯じゃないですよね。







北陸さんは新しいマイホーム
一緒に住まない親御さんでも収入合算の
対象になります。親御さんでなくても
ご兄弟等でも可能です。
※合算者にも書類をご記入いただいたり
 合算する収入は半分で計算されたりと
 色々な条件等もあります。






この合算の考え方の柔軟性のおかげで
無事、希望額でのローンが通った
というパターンも多くあります。
まずはご相談下さい。







と、北陸銀行さんはこんな感じです。
北陸さんだけだと、多少なじみがない感じは
ありますが、道銀さんと同じグループと
考えると不便はなさそうです。







北陸銀行さんも住宅ローンの候補に
入れて検討されてはいかがでしょうか?
※石川からもっと詳しく話を聞きたい
 という方は下記からお問合せ下さい。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム