石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/03/23

卒業式(T_T)

こんにちは。





先日、長男が無事
小学校を卒業し、
ジーンときた石川です。

 
↑ 担任の先生から素敵な詩の
  プレゼントでした。






札幌市の公立小学校は3月20日が
卒業式。我が家の長男も元気に参加し
無事卒業することができました。


↑ ミニバスチームのメンバーと
  女子チームの子達と。女の子は華やか。






今の小学校にはマイホームを建てた
2年生の最初から5年間通いました。
長かったような、早かったような。






『学校行きたくない』と
言う事もほとんどなく、毎日
『楽しかった。』と通ってくれました。


↑ 左が長男。バスケの友達と
  通いなれた道を歩きます。
  ※中学校もほぼ同じルートですが。






毎日元気に楽しく通い、ミニバスも
通して、たくさんの仲間ができた事は
とても大事な宝物です。

 
↑ ミニバス仲間7人で。他の6人も
  僕にとって息子のようなものです。






卒業式では一人一人が名前を呼ばれ、
大きな返事の後に、将来の夢を語ります。
『~になりたいと思います。』ではなく
『~になりますとみんなが
力強く語っていたのが印象的です。






我が家の長男は何と宣言したかと言うと・・・。

 






『人に喜ばれる左官屋さんになります







以前から彼は
『真珠の養殖の仕事』
『左官屋さん』
『解体屋さん』
を将来のやりたい仕事と話してました。






どれもTVの影響かと思います。
しかし最近、左官屋さんの話は
家でも出ていませんでした・・・。






しかし卒業文集でも卒業式でも
『左官屋さんと高らかに
宣言してるではありませんか。






意外な宣言が出たので、僕ら夫婦も???
式が終わっても、知り合いの皆様から
声をかけていただきましたが、
???としか答えようがありません。






ならばせっかくなので、春休み中に
『左官屋さんの仕事見に行くか?』
と声をかけても
『いや。いい。とのこと。






すっかり難しい年ごろなんでしょうか???
僕の影響で建築関係と言ってくれてる
なら嬉しいのですが・・・。






それでもやりたいことがあるならOKです。
中学校になっても夢に向かって
勉強もバスケもがんばれ






上のミニバス仲間達もそろって
中学でもバスケを続けるとのこと。
※一人は私立で別になりますが、息子達
 6人はもう中学校の部活に参加
 させてもらっています。






しかもその中の2人は、
バスケのプロ選手になります
と宣言してくれました。
指導者として嬉しい限りです。






そんなこんなで無事小学校を卒業できました。
ホーム企画センターに入社した頃は
ほぼ赤ちゃんだったのに。

 
↑ 入社の頃の写真です。






次は5年後の次男です。こちらもきっと
あっという間でしょうね。しかし
その前に長男は中学の卒業式。






自分は年をとる一方ですね。
とにかく卒業おめでとう

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム