石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/08/31

ラーメン好き 62

こんにちは。








朝晩はだいぶ涼しくなってきたので、
ラーメン熱が高まってきた石川です。
※涼しくなる前の暑い頃から、
 食べてた気はしますが・・・。









なので結局1年中食べているのです。
ラーメンは好きなのです









そんなわけで今回は新規開拓+
久しぶりの訪問の2軒を紹介します。









まずはこのブログでも何度か紹介している
『雨は、やさしくさんです。
こちら、個性的なお店の名前ですが、
ラーメンはもっと個性的。

 
↑ お店は白石区の菊水元町。
  駐車場もありますよ。











 
↑ こちらは味噌。








元和食の料理人のマスターが作り上げた
和風出汁のスープに鶏のレバーペーストを
溶きながら食べるスタイル。
※レバーがダメな人は仕方ないです。









メンマの替わりに素揚げしたごぼうが
乗っていたりと工夫が満載
しかもこのラーメン、食べた後もあまり
喉が渇かなかったのが◎。










私石川、このお店は気にいってましたが、
今回久しぶりの来店。そしてメニューを
見ると以前はなかった
『札幌味噌のメニューが。










本来のスタイルの味噌と迷いましたが
今回はこちらの『札幌味噌』を
注文。待つことしばし・・・。









来ました!!!

 
↑ 見た目は札幌の味噌ラーメン。
  ですが、メンマの替わりにごぼうは
  かわっていません。








早速食べてみると・・・。
美味しい!!!








さすがマスター。スタンダードのラーメンの
スープは動物性の材料をつかわないあっさり
スープですが、札幌のスタンダードの味噌の
スープも、この高いレベルで作れるとは。









大谷地にお店があった頃のエピソードで
マスターは動物系のラーメンを準備してた
ところ、お店の建物のオーナーさんから、
『建物が臭くなるから動物性スープは禁止。』
と言われ、魚介スープにしたとのこと。










なら今回の『札幌味噌』をこのレベルで
作るのはマスターにとっては難しい
ことじゃないのかな?
※簡単なわけないですよね。









この『札幌味噌』をもちろんスープまで
飲み干し満足すると、今度は改めて
スタンダードが食べたくなりました。










スタンダードのラーメンも
醤油、味噌、塩とそれぞれが味わえます。
僕は味噌がおススメです。









やはり人気のラーメン屋さんは
こだわりがあり、ラーメン愛が強く
日々研究されてるのがよくわかります。










そんな『雨は、やさしく』さん、最近
2号店、3号店がオープンしてます。
どちらもやはり、こだわりいっぱいとのこと。








今回2軒紹介する予定だったもう1軒は
3号店の方です。しかし、石川の1号店への
想いが強く、記事が長くなってしまったので
その様子は次回に続きます。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム