石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/09/03

ラーメン好き 63

こんにちは。







ここ最近、このブログの記事を
うまくまとめられない石川です。








基本は最初に小話をして、
本題に入っていくのですが、それぞれの
話題でボリュームがいっぱいになったり
少なかったり・・・。
※プロレスの記事がまさにそれ。









ですが、気にせず思いつくまま書きます。
今回は前回のラーメンの記事の続き。








前回紹介した人気店
『雨は、やさしく』さんの3号店。
『雨、燦燦』さんです。

 
↑ 場所は東区北23条東20丁目。
  お店の裏に駐車場もあります。










たまたまTVかラジオで、このお店の事を
知った石川。この近くには当社モデルハウス
もあるので、行くしかない
とのことで先日行ってきました。









近所の当社モデルハウス
『北19条東20丁目』の記事は
こちらから









近所で新しい注文住宅用地も増えました。
『東区北19条東14丁目』です。
地下鉄環状東まで徒歩9分のこの土地。
まだネットに出ていない土地なので
詳しくは石川までお問合せ下さい。










さあこの『雨、燦燦』さん。wink
普通のラーメンのはずがありません。
券売機でメニューを見ると・・・








・アメリケーヌ豚骨極太麺
煮干し豚骨極太麺
豚骨極太麺








の3種類。やはり目を引くのは
『アメリケーヌ豚骨太麺
アメリケーヌ???








聞いたことはある言葉ですがわかりません?
ネットで調べると、海老の殻を炒めて
作るフランス料理のソースとのこと。









やはりメニューの一番最初ですし
おススメっぽいので、アメリケーヌにします。
アメリケーヌの中でも醤油、味噌、塩と
選べるので、今回は味噌にします。








そして待つことしばし・・・。
来ました!!!

 
↑ 手前のチャーシューにかかってる
  茶色いソースがアメリケーヌソースのよう。
  やはりメンマのかわりにごぼう。










さすが『雨は、やさしく』さんの系列、
見た目から楽しませてくれます。
一番上に乗ってるのはトリュフ
色々気になりますが、とにかく実食。








うーん。美味しい
まずは豚骨スープの部分、そして
アメリケーヌソースの部分を
それぞれ飲んでみます。








豚骨好きの石川には嬉しい
あっさりめの豚骨味噌に
アメリケーヌは海老の風味。
麺はモチモチの平たい太麺。どれも好み。








そして『雨は、やさしく』さんのように
レバーではないと思うのですが、お肉や
シイタケ?などのペーストを溶かしながら
2種類のスープも合わせて食べ進みます。









それにしてもいつもながら、この1杯で
何パターンの味を楽しませてくれるんでしょう。
それぞれの味も美味しいのに、
全てを混ぜた時が一番美味しい










色んなパターンを組み合わせていくうちに
気づけば食べ終わってしまいました。
不思議に美味しかった
って感じです。









今回もマスターの技術、ラーメン愛
やられました。もう1回アメリケーヌも
食べたいし、豚骨、煮干し豚骨も食べたい。








これはまた行くしかありません。
※今回は開店とほぼ同時だったので、
 待たずにすぐ食べれました。
12時前がやはりねらい目ですね。








そして今度は2号店も行かねば。
行きたいラーメン屋さんばかり。
忙しい。忙しい。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム