石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/09/09

当社、注文住宅用地のメリット(^O^)

こんにちは。







ドラマ『あなたの番です』
昨日最終回を迎え、少し
『あなたの番です』ロス
になりそうな石川です。









ネタバレも困るので内容には触れませんが
ネット上でもかなり賛否があった最終回。
僕もう~ん・・・cheekyって感じでした。









しかしここ最近は日曜の夜は
『あなたの番です』を心待ちにし
翌日は長男や同僚とこの話をするのを
楽しみにしてたので、それがなくなるのは
少し寂しいです・・・。










それでも半年近く楽しめました。
今度もこんなに、のめり込めるドラマが
はじまってくれればいいなと思ってます。











さて今回は当社の注文住宅用地に
ついてお話しますね。









もともと造成工事を含めた大型の分譲宅地や
駅近物件など、土地からご提案するのが
得意な当社。それにはいくつも
お客様にメリットがあるんです。








それは・・・・

①売主なので手数料がかからない。
②水道がすでに引き込んである
③瑕疵担保(補償)が2年ついている
④地盤調査済
などなど。








当社HPにもっと詳しく説明があります。
こちらから









簡単に説明すると
①は1000万の土地だとすると
当社の土地は1000万での販売です。
※移転登記、固定資産税等は別途かかります。
 ですが、土地に消費税はかかりません。









正確には売主から購入すると販売価格のまま。
①の場合当社は売主になります。手数料が
かかるのは、仲介業者を通した時です。








仲介業者、いわゆる不動産屋さんです。
不動産屋さんが土地を売りたい売主さんの
かわりに買いたい人(買主さん)を探します。
※逆もです。買いたい人のために売りたい
 人を探します。









買主さんを見つけて、無事契約になった際の
報酬が仲介手数料で、
これが不動産屋さんの収入です。
※逆も同じ。買主さんに売主さんをつなげた際も
 同じ額の手数料がかかります。それぞれが
 不動産屋さんに支払います。









この手数料の額は宅建業法という法律で
定額に定められています。今回の
1000万の土地で計算すると・・・。







1000万×3%+6万円+消費税(8%)
=388,800
※何に対しての消費税なのか?
 僕の素朴な疑問です。








1000万の土地ですと仲介手数料は
388,800円になります。









これは販売価格に
3%+6万円+消費税
という公式で求められます。
※2000万ですと712,800円です。








そんな感じで、同じ1000万の土地でも
当社の土地か不動産屋さんの紹介の土地かで
約40万円も、かかる費用は違います。








40万はけっこう違いますね。
40万あれば、カーポート(1台分)がつきます。
※商品やメーカーによっては、
 40万ではつかない場合もあります。









費用は②以降でも何十万も違ってきます。
そしてお客様の安心感も当社の
土地の方が上です。こちらは
また改めて説明しますね。
 









いかがでしたか?
②以降を説明すると、また長くなるので
②以降は次回に続きます。
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム