住まいの急行サービス(^o^) │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2020/11/18

住まいの急行サービス(^o^)

こんにちは。





平均の体温が低いですが
免疫力は高い石川です。





この時代、自分の体調のチェックで
毎朝、ミニバスの練習前は
必ず検温が習慣づいてきました。





私石川、健康にはかなり自信はあります。
風邪もほとんどひきませんし、
免疫力は高いと自負しております。





免疫力は体温が高い方が高い
と昔聞いたことがあるので、自分も
体温は高めだと思っていたら・・・。





平均は35度台の前半。我が家の体温計では
しばしば34度台も見受けられます・・・。
34度台って。

↑ 夕方測ると3回に1回は34度台・・・。





ミニバスの練習で体育館に着くと、当番の
お母さんに僕も体温を報告しますが、
この34度台を報告すると
『えっコーチ、生きてますか?
といじられてます。





自分でも不思議ですが、34度台でも
健康そのもの引き続き
健康には注意し、コロナにも
感染しないように気をつけます。

 





さて今回は我が家の事。
トイレのトラブルのお話をします。

↑ 2階のトイレの様子です。
  蓋の下は恐ろしいことに・・・。





先日、夜帰宅すると奥さんが
『2階のトイレ詰まってる・・・。
とのこと。
※あとは寝るだけ。と思ってた私。
 思わぬ手強い作業が待ってました。
 しかし詰まりは解消できず・・・。





以前も一度あったのですが、この日は
次男のミニバス仲間の友達が数人
遊びに来ていたそうです。





家族は誰も心当たりがなかったので、
おそらくこの友達の子だと思うのですが、
最近のトイレは少し注意が必要です。





当社のアフター担当でいつもお世話になっている
Sさんや水道屋さんなど、詳しい人の話を聞くと
最近のトイレは節水機能が向上した分、
昔より便器の構造上、
詰まりやすくなってるとのこと。
※2階はもっと詰まりやすいそうです。





なので、トイレットペーパーを
多目に使って流しただけで
詰まることもあります。なので
こまめに流しましょう
※僕も今年の春、やらかしました。





お安いトイレットペーパーには
かなり水に溶けにくいものもあるようで
トイレットペーパーの種類
注意が必要だそうです。





何はともあれ、僕の力では詰まりを解消
できなかったので、2階のトイレは
使用禁止にし、業者さんを手配します。
※この時は1、2階それぞれにトイレが
 あって良かった。と心から思います。

↑ 今回の手配はこちら。





業者さんの手配は上のパンフレットの
『あいおいニッセイ同和損保』さんです。
こちらは我が家の火災保険です。
※当社でご提案している火災保険がこの
 『タフ住まいの保険』です。





こちらの火災保険、こんなトラブルの際に
嬉しいサービスがついているんです。
 
↑ サービスの内容です。





今回のトラブルは夜の21時頃のお話ですが、
このサービスの電話受付やネット
24時間365日対応なので
とっても安心です。
※実際の作業は時間帯によっては
 業者さんの手配ができない
 場合もあるそうです。





今回は2階が使えなくても1階のトイレで
対応できたので、業者さんには
翌日来てもらいました。





業者さんは奥さんが対応してくれましたが、
作業は30分以内
詰まり解消の作業だったので
料金はかかりませんでした





また詰まったりしないように、
念のため外の汚水桝の様子も
確認してくれたそうです。
 
↑ お庭にある汚水桝です。ここを開けると
  トイレやキッチン
  水の流れが確認できます。





そんなこんなでトイレのトラブルが
無事解消できました。
しかも無料で。





皆さん忘れがちですが、火災保険にも
こんなに便利なサービスがついています。
当社のアフターの対応と併用して
トラブルに備えて下さいね。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム