宅建士の勉強とお家造り②(^^; │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2021/04/07

宅建士の勉強とお家造り②(^^;

こんにちは。





雪が解けた庭から
謎のミイラ
発見された石川家です。
 
↑ 少しわかりにくいですが。





このミイラの正体は・・・。
冬に死んでしまったネオンテトラでした。
土に埋めようとしても雪が深かったため
次男は雪に埋葬したそうです。





冷凍保存されていたため、
一目で魚とわかる姿で庭から
出てきました。
ご冥福をお祈りします。







さてさて、
宅建士の勉強シリーズ。
民法のお家造りに関係あるクイズです。
前回は越境してきた木の枝や葉っぱを
勝手に切っていいか?どうか?
というお話をしました。
 
↑ 状況はこんな感じ。





敷地の境界からは空中でもはみ出るのはNG。
しかし、いくら越境してる葉っぱや枝でも
木の所有者の許可なく切るのはNG。✖
基本は木の所有者に『切って下さい。』と
依頼し、所有者が切るのがスジなんです。





これが前回のクイズです。
その記事はこちらから





さて今回のクイズは・・・。
教材の写真は前回と同じです。

 
↑ 今回のテーマは・・・。






さて、この我が家から生えてる木。
この写真では見えませんが、地中の
根っこがお隣に越境していて、
お隣の畑を荒らしていたとします。





そんな場合、お隣さんは越境している
我が家の木の根っこをお隣さんが
ご自身で勝手に切ってもいいでしょうか?





さあどうでしょう?





正解は・・・。
根っこはお隣さんが勝手に
切ってもいいんです
葉っぱや枝はダメなのに根はいいんです。





なぜそのようなルールなのか?
根拠については、ハッキリしてないそうです。
いずれにしてもお互いにまずは相談して
話し合いで対処するのが良さそうです。





さあそれでは
応用編の第2問
 
↑ 柿の木があります。





我が家に上の柿の木が生えていて、黄色い線の
境界を越えて、枝や実がお隣に越境してます。
お隣さんはこの越境した柿の実を
勝手に採って食べてもいいでしょうか?





勝手に採って食べるのは
もちろんNGですよね。
ではこの柿の実が地面に落ちて
それを拾って食べるのはどうでしょうか?





地面に落ちたなら食べても
良さそうな気はしますが・・・。
落ちた実については、これを
直接規制する定めはないそうです。
※海外の法律では定めてる場合も
 あるそうです。





落ちてもやはり木の所有者の物説。
越境を我慢している人の物説。
という考え方に分かれるそうです。
実が大量だったり、落ち葉については
どう考えるのでしょうか???
やはりまずはお隣同士の話し合いですね。
※色々な法律家の方のサイトを見ましたが
 色々な意見がありました。
 僕が決めれる話じゃありません。





民法によると本当に色々な事に細かく
ルールが決められているんですね。
この流れで最後にもう1問。





ちょうどいい図がなかったのですが、
我が家に生えてる竹が越境して
その竹から、お隣の敷地に
タケノコが生えてきました。






お隣さんはこのタケノコを勝手に
採って食べてもいいでしょうか?





正解は・・・。
タケノコは勝手に
採って食べていいそうです
タケノコは最初に紹介した根っこの
理屈と同じ考え方だそうです。





う~ん。納得できるようなできないような。
けど民法では、そう決められているんです。
いかがでしたか?





マイホームを建てる時には
土地選びは重要なポイントです。
こんなトラブルに巻き込まれないように
土地を選ぶ際は近隣の様子も
きちんと確認しましょうね。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム