石川レポート web版

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2019/12/02

ミニバス 新チーム始動(^^)

こんにちは。








次男のミニバス、長男は中学と
引き続きバスケ三昧の石川です。

 
↑ 背はみんなでっかくなってきましたが、
  技術はというと・・・。










上の写真は先日行われた中学1年の長男の
『1年生大会の時の写真です。
④でキャプテンを任命されました。
他の4人も我がミニバスチームのOBです。










次男のミニバスで忙しく、長男の中学はなかなか
観に行けてませんでしたが、他の父母の方の
厚意で1年生大会のDVDを見ました。










1年生大会は札幌は各区ごとにリーグ戦や
トーナメントを戦い、上位1,2チームが
全市大会に進むという仕組み。










長男の区は全市へ行けるのは1枠。つまり
区で優勝しなければ全市大会へは行けません。
どうだったかというと・・・。










区では準優勝で惜しくも全市は
行けませんでした。しかし準優勝
とはいえ命からがらの決勝進出。
そして優勝したチームとはダブルスコア
以上の差があります。









それでも準優勝
できるとは思ってなかったので、
そこは褒めてあげましたよ。









ちなみに我がミニバスチームOBの子の、
もう半数が進学した
中学は全市大会に出場し
ベスト8までいきました。
※ベスト4をかけた試合は延長戦の末
 1点差で惜しくも敗れました。









この時点の大会はまだミニバスの
経験が大きく影響すると思います。
そう考えるとうちの中学は
ミニバス経験者が6人いるのは大きい。











この後の冬休みなど、たくさん練習できる
期間にどれだけ伸びるか?大事な時期です。
一生懸命練習してほしいものです。













さて今度は次男と僕のミニバスです。
6年生の最後の大会が終わり、
最近では新チームが始動しました。


↑ 今はドリブル、パスの基本や
  判断力を磨く練習を中心にやっています。



  





新チームの
メンバー構成はこんな感じ

5年生 2人
4年生 4人
2年生 5人

のチビッ子11人でのスタートです。
※以前紹介した夏の新人戦の時のまま。
 全然人数が増えない。









そして毎年恒例ですが、まずは新チームの
キャプテン、副キャプテンを決め
チームの目標を設定します。


↑ チームの目標は5年生を中心に
  みんなで決めてもらいます。
  6年生は自分のための練習。








今年は5年生の二人からキャプテン、
副キャプテンを選びましたが、二人共
『やりたいです
と言ってくれたのは
嬉しい反面、どちらにするか
かなり悩みましたcheeky











簡単なようで色々な要素があり、
難しいものです。cheekyキャプテンを落選した方は
やる気をなくさないか?任命しても
プレッシャーに負けないか?などなど。









先輩、後輩たちの意見も聞いたり
奥さんやコーチにも相談したり。









そして悩むこと2週間あまり
なんとか決まり、二人も納得してくれました。
そして目標も5月の春季大会までに
『10勝する
に決まりました。
※この目標を達成するために
 何をがんばるのか?が大事なんですよね。









近々、新チームでの最初の大会もあるため、
今は目標達成のための第一歩、
まずは1勝するために一生懸命練習してます。









新チームの最初の試合
またこのブログで紹介予定です。
お楽しみに。
※バスケに興味ない方はごめんなさい。
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム