石川レポート web版

石川レポートWeb版。当社の営業担当石川が、スミノイエの情報や家づくりのこと、プライベートのできごとを綴ります。

  • Home>
  • 石川レポート Web版

2024/07/18

ミニバス 春季大会 準決勝

こんにちは。



いよいよ次の目標達成まで
あと1勝に迫った
我がミニバスチームです。
 
↑ トーナメントはこんな感じ。
  我がチームは7番です。



目標の『全道大会出場』
各ブロックの2位以上が条件。
なのでこの準決勝の勝利が必須。



相手はやはり⑫のチームが
勝ち上がってきました。
冬の新人戦では19点差で敗れてますが
この時のために厳しい練習を重ねました。



我々も相手も準決勝はお互い
この日の2試合目。我々は初戦が
午前に終わり、一度帰宅して
しっかり昼寝をして、再度
ウォーミングアップをして
準備万端で会場に再度集合。



対する相手はこの準決勝の2試合前に
初戦を終えています。お互いのこの
スケジュールが試合に影響するのか?



さあ。大一番の準決勝。
試合開始です
 
↑ 我々は白のユニフォーム。



我々コーチ陣は相手の初戦を
会場でじっくり見学できました。
小柄ですが、シュートの確率は良く
粘り強い1対1で最後までゴールに
向かって切れ込んできます。



相手にシュートを楽に打たせない。
DFはチームでカバーしてみんなで守る。
リバウンドをしっかり抑える。
この辺がずっと練習してきた
大事なポイントです。



立ち上がりは初戦で課題だった
大きい会場への緊張というのは
もう大丈夫かなとは思いますが
準決勝というプレッシャーを
両チームの選手から感じます。



お互いにシュートが入らない。
ミスも多い、ドタバタしている
展開で、まさかの両チーム
3分以上無得点・・・。



均衡を破ったのは相手の主力の⑥。
ですが、その後すかさず
我がチームのエースの④Y君の
ロングシュートがようやく成功。



そしてこの後、均衡を破る
値千金の活躍をしたのは
5年生の⑫N君。
 
↑ 後ろから素早く飛び出し
  パスをカット。ナイス



素早い飛び出しで、相手のパスを
何度もカットし、攻めにつなげます。
OFでもナイスアシストを
見せてくれました。



後輩のこんなプレイは
チームに勢いをもたらします。
それを主力の先輩達が
粋に思わないわけがない。



ここから立て続けに④Y君⑤T君の
連続得点につながります。
そしてDFも全員で必死にがんばり
このQは8-2とリード。



いい流れではありましたが
フリースロー、ロングシュートが
全く入っていないのと⑤T君が
すでにファールを3つしてしまったのが
若干の懸念点です。



さあ。続く2Q。ここは相手の⑧が
得点源。彼をしっかり守れるか?
が大事なポイントです。



ですが、やはり⑧は手強い。
鋭いステップで我々のDFをかいくぐり
連続で得点されます・・・。



いきなり2点差まで詰め寄られますが
メンバー達に焦りは見えません。
いつもは周りが見えなくなりがちの
2Qメンバーなんですが
落ち着いています。



そしてここで集中したDF。
成長株⑧R君のカットから
スピードに乗ったレイアップ。
 
↑ DFに競られながらも
  体を当ててレイアップへ。



我がチームの今年の6年生達は
身体能力がすごい
足の速さやジャンプ力に関しては
この⑧R君、⑦H君は抜群です。
技術的な未熟さを補う魅力があります。



そして、それ以上に2Qでも
5年生の値千金の活躍が。
 
↑ こちらは⑪H君。



⑪H君、先輩達が必死につないだ
パスをゴール下で受け取りシュート。
彼の4得点も非常に大きい。



1Qに続き、ここでも下級生の活躍。
来年に向けても嬉しい彼らの成長です。
2Qの先輩達もこの後輩の活躍に応えます。



DFは全員で必死に守り
OFはみんなでパスをつなぐ。
練習の通りです。



そして2Qの終了のブザーの直前
⑦H君の難しいシュートが決まり
最高の流れで後半戦へ。
スコアは18-7
すごいロースコア。



さあ。お互いベストメンバーで臨む3Q。
我々は2Qの終わりの最高の流れのままに
④Y君の高いリバウンドから
ゴール下のシュート。これが相手の
ファールも誘い、バスケットカウント。
 
↑ これ以上ない。というくらい
  最高の立ち上がり
  ですが、ボーナスの
  フリースローが入らない。



最高の立ち上がりの我々に対し
相手も⑧が手強い。引き続き
粘り強く、ゴールへアタックしてきます。
このチームは毎年、この1対1のスキルが
素晴らしい。見習いたいものです。



さらに我々はイージーミスが多く
前回の試合でもやられたダブルチーム
※二人がかりのDF
に⑤T君が引っ掛かってしまいます。
 
↑ コーナーやライン付近は危険。



これには注意するように
気をつけてましたが
周りが見えてなかったり、何も考えず
コーナーに向かうとこのDFの
餌食になってしまいます。



こんなことが続くと10点程度の点差は
あっという間に詰まってしまうので
早めのタイムで流れを切ります。



冷静にさえなってくれれば
このDFについては対策はしてきたので
大丈夫。引き続き、自分達が
しっかりDFをして、リバウンドをとれば
必ず流れは来ます。



そんな指示の通り、この後は
子供達、がんばりました。
そしてずっと入ってなかった
シュートにもついに当たりが。



3Qの前半は嫌なムードが漂いましたが
結局このQは11‐11と互角。
29‐18と前半と変わらない
11点のリードで最終Qに臨みます。



11点のリードといっても
いつもですが、正直全く
余裕なんてありません。
※有利なのは間違いないのですが。



試合終了のブザーが鳴るまで
勝負は何が起こるかわかりません。
絶対に油断せず、今までやってきた事を
最後までやるだけです。



それは子供達も当然わかっています。
誰一人、DFで手を抜く子はいません。
 
↑ DFへの集中力を感じます。



このDFをがんばってくれれば
時間が無くなるにつれ、相手には
早く追いつかねばと焦りが生まれます。



すると攻撃にも正確性がなくなりますし
DFも無理にボールを奪いに来ます。
徐々にあきらめの気持ちも出てきます。



ウチの子供達は冷静さを失わず
相手のその様子を見逃しませんでした。
 
↑ カウンターから④Y君がDFをひきつけ
  ノーマークの⑦H君へパス。
  見事な速攻でした。



そしてそのまま
追いつかれることはなく
タイムアップ。



最終スコアは41‐26
ウチの子供達は最後まで集中できました。
素晴らしい勝利です
ナイスゲームでした。



12月の新人戦では19点差をつけられ
完敗でしたが、見事にリベンジを
果たせました。



組み合わせが決まってから試合まで
この試合中でも正直、我々が不利だと
自分はずっと思ってました。



しかし、子供達はその不安を
吹き飛ばしてくれました。



新チームのこのメンバー達に
今までの練習試合等では見られなかった
集中力や絶対に勝ちたい!という気迫が
この本番でついに見れました。



新チームになってから、間違いなく
この試合がベストゲームです



本当に子供達はがんばりました。
これで念願の
『全道大会出場』
また達成できました。
※昨年の秋季大会では達成できましたが
 春季大会では初めてです。



ですが、大会はまだ終わっていません。
翌日には決勝戦が待っています。
決勝戦の様子は次回に続きます。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/07/15

ラーメン好き 115

こんにちは。



楽しみにしていた
こちらがはじまって
興奮気味の石川です。
 
↑ 新シリーズです。



みんな大好き
『キン肉マン』
新シリーズがこの令和の世に
まさかのアニメ化。



しかも原作の続き
単行本的には37巻からの
『完璧超人始祖編』



このシリーズ
マンガでは読みましたが
激アツです。🔥



先日初回を観ましたが
初回はビギナーのために
過去の振り返り。
懐かしい場面が満載でした。



おそらくこのアニメ化を一番
喜んでるのは我々世代。
※石川よりもう少し先輩達が
 ストライクの世代のはず。



ですが、これを機に新規で
キン肉マンファンが増えれば
いいなと思ってる石川です。





さて。いよいよ夏本番smiley
という気候ですが
ラーメンはよく食べてます。
※店は涼しいですしね。



そんなわけで
『ラーメン好き
今回のお店はこちら。↓↓↓
 



ホーム企画センターからも
徒歩圏の人気店。
『三代目 月見軒』さんです。
 
↑ お店の隣に10台以上停められる
  駐車場もあるので、車でも安心。



こちらは石川、会社の近くですが
訪問するのは10年以上ぶり。
美味しかった覚えはありますが・・・。



そんな月見軒さんは
3代目という名前を見て
HPを見てみるとお店は
昭和33年の創業とのこと。
老舗中の老舗です。



ラーメン激戦区の札幌で
60年以上続くお店が
一体どれほどあるのでしょうか?



長く続けるだけでもすごいのに
この日も13時頃の訪問ですが
少し待ちましたし、席についても
お客さんは途切れることはありません。
味も間違いない証拠ですね。



そんな中、メニューの一番最初は
味噌でしたが、前も醤油を食べて
周りの評判も醤油だったので
醤油を注文



待つことしばし・・・。



来ました!!!
 
↑ チャーハンは
  一人前を半分こ。



ラーメンは昔ながらのビジュアル。
チャーハンもあっさり系でしょうか。



早速食べると・・・。
どちらも美味しい!!!



スープはあっさり系ではありますが
ものすごくコクとうまみを感じます。
その中で野菜の甘さも感じるので
しつこくなく、どんどん箸が進みます。



チャーハンも見た目は白くて焦げ目
などはあまりないですが、味付けは
しっかりされていて、こちらも
ラーメンと一緒にスプーンが進みます。



ラーメンとチャーハンで苦しいくらい
お腹いっぱいになるかと思いきや
ぺろりと食べても、余裕はありました。
※チャーハン一人前でもいけそう。



ラーメンは基本豚骨でこってり、麺太目が
好きな石川ですが、これも好きです。
最初から最後まで全く飽きることなく
ずっと美味しいまま食べきりました。



さすが老舗の人気店。13時過ぎても
客足が途切れない理由がわかりました。
会社も近いですし、今度は味噌や塩も
食べてみようと思います。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/07/12

ミニバス 春季大会 初戦

こんにちは。



さあいよいよ公式戦
『春季大会に臨む
我がミニバスチームです。
 
↑ 円陣、気合いは入ってるかな?



我がチームは新体制になって
初めての公式戦です。



そして心配していたチーム状態は
この1か月は怪我人が続出してましたが
何とかメインのメンバーは
元気に揃いました。



メンバーのコンディションはOK。
あとの敵は対戦相手よりも
緊張です・・・。
 



今回の会場は初戦から
美香保体育館。バスケのコートは
3面とれて、各ブロックの大会が
同時進行しています。



こんな広い会場で試合経験があるのは
キャプテンの④Y君
ダブルキャプテンの⑤T君だけ。



他のメンバーは直前の練習で
聞いてみたところ、半分以上が
『緊張します・・・。
と不安そうな様子・・・。



こればっかりは経験が必要ですね。
できる限りのリラックス方法を伝授し
あとは当日のがんばりに期待します。



さあ。そんな初戦の相手は
1回戦を大差で勝って、いい流れで
我々との戦いに臨むようです。



ですが、試合前に
相手のコーチと話をすると
『ベストメンバーが1人
 怪我しちゃいました。
とのこと。残念です。



ですが、我々も大事な初戦ですし
お互い真剣勝負。やるべきことに
変わりはありません。



さあ。我々の今季最初の公式戦。
初戦の試合開始です
 
↑ 我がチームは白ユニフォーム。



やはりお互いに
固さが目立つ立ち上がり。
我々はエース④Y君の個人技と高さを
生かしたプレイで試合を優位に進めます。



そして緊張する上級生を横目に
4年生の⑭K君がDF面で
生き生きとしたプレイを見せます。
 
↑ 相手のカウンターのパスを
  後方からカットして逆速攻。



⑭K君はまだ小柄ですが、危機管理能力は
チームでトップクラス。落ち着いて
最後尾に下がり、チームの危機の芽を
事前に摘み取ってくれます。



実際に相手にカウンターを
かけられた場面でも最後尾から
果敢にボールを奪い返します。



まだ4年生ですが、彼のチームへの
貢献度は高い
今の自分ができることを
全力でやるという気持ちが
プレイに見えて、じつに清々しい。



きっと彼は来年、再来年と
チームの中心になる男です。
今から楽しみで仕方ないです。



そんな後輩の活躍にも引っ張られ
先輩達もギアが上がります。
このQは何と25‐0
想像以上の立ち上がり。



続く2Q。我々はダブルキャプテンを
1Qに固めているので
この2Qをメインの6年生3人が
どれだけがんばれるか?
が勝敗を分ける大事なポイントです。
 
↑ 2Qメンバー。コートで大きな声を
  出して、気持ちを盛り上げました。



2Qの6年生達はまだまだ経験は浅いですが
それを補うほどの身体能力を持ち
粘り強いDFもできる足腰(筋力)が
身についてきました。



そんな2Qですが、やはり緊張なのか?
そもそもなのか?ミスは多い・・・。
ですが、徐々に彼らの持ち味の
思い切りの良さが見えてきました。
 
↑ ⑧R君。果敢に突っ込んで
  ファールをもらいます。



コーチ石川
いつも子供達に言うのは
下手でもいいから
失敗してもいいから、思い切りよく
チャレンジしてほしい



もし失敗したなら、反省して同じ失敗は
繰り返さない。さらに失敗した分は
他のことで取り返してくる。
それでOKと子供達には話します。



そんな2QはOFのチャレンジは見え
速攻で点数を重ねました。DF面は
手を出してしまう、あまり良くない
ファールが多かったのは課題ですが
このQは21-546-5
大量リードで後半戦に臨みます。



リードはありますが、大事な大事な
公式戦の初戦。3Qはベストメンバーで
がんばってもらいます。



このリードに気を抜かず、自分達の
やる事をしっかりやらねばなりません。



ですが、心配はいりませんでした。
全員しっかりDFして、練習してきた
プレイでしっかり得点しました。
 
↑ パスをつないで動いて
  ノーマークを作る。
  いいプレイが出ました。



この大会で2位以上になり
全道大会に出場する
という目標に向かってがんばり続けた
子供達の練習の成果が出ました。



このQも19-2と圧倒。おかげで
最終Qはまだ出場できてなかった
メンバーにも出場のチャンスがあり
ほとんどのメンバーが
出場できて良かったです。



最終スコアは77‐16
得点以上に失点が少なかったのが◎。
まずは初戦突破です。



緊張もありましたが、みんな
練習してきたことの成果が
確実に見えました。



さあ。次はいよいよ全道大会の
切符をかけた大一番の準決勝。
この勢いで夢を勝ち取ってこい
次回に続きます。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/07/09

suminoie 新商品④(^^)

こんにちは。



久しぶりに次男と
1ON1をやった
石川です。
 
↑ 我が家の外のゴールも
  ミニバスの高さから
  中学生(大人)用の高さに。



たまたま早く帰ったある日
珍しくやる気満々の次男が
『父さん1ON1やろう
と誘ってきました。



まだまだ次男には負けない。
とは思っていますが、中学校の
部活で先輩達にもまれてる事もあり
なかなか上達してます。



体力面はもちろん、テクニックも
すでに自分より上回ってます・・・。
あとはフィジカルとIQで
何とかするのみ。



あと少しで追い抜かれるのは
もう目に見えてます
嬉しいような、悔しいような。



ですが、部活でも1年生ながら
試合にも出場させていただいてる
ようですし、着実に経験を積んでます。



しかし自分も毎週バスケはしてるので
簡単には抜かれないように
腕は磨いていこうと思います。





さて。suminoieの新商品
『S-kulasu』についても
今回で4回目の紹介です。
 
↑ カタログです。



今まで

① 断熱性能
② 耐震性能
③ 省エネ性能

とお話してきましたが
今回は仕様と設備のお話。
 
↑ こちらもカタログから。



性能面でこだわりをもってのご提案ですが
それなら全体的に仕様やグレード感も
上げていこうといのも
S-kulasuのコンセプト。



ここでは一番のポイントは
『メンテナンスコスト大幅削減
効果の長持ち外壁『FUGE』の採用です。



こちらは5月にこのブログでも
紹介しました。注文住宅でも
かなりの採用率の外壁です。
 
↑ こちらはメーカーの
  ニチハさんのHPから。



外壁の塗り替えのコストが
30年程度必要ない
というのは嬉しいですね。



他の部分は①の断熱性能に結び付く
のですが、窓はトリプルサッシ。
玄関ドアはリクシルさんの
『グランデル2』
 
↑ こちらは当社ショールームの
  玄関ドアのサンプルです。
  奥は通常の企画住宅の玄関ドア
  『ジエスタ2』です。



このグランデル2の
断熱性能は・・・。
 
↑ ちょっと見えにくいのですが
  右がグランデル2
  左がジエスタ2



それぞれのドアの厚みを
比較してみると・・・

ジエスタ2は約5センチ
グランデル2は約7.5センチ
※石川の実測データです。



厚みに約1.5倍の差があります。
その分、断熱パネルの厚みも
増えるので、グランデル2の方が
断熱性能が上がります。



最後はデザインの面。
最近特にご要望が多い
『洗面化粧台』の造作です。
 
↑ こちらは近々お引き渡し予定の
  H様のお家の洗面化粧台。
  H様のお家はまた改めて紹介予定。



洗面化粧台の造作というお客様の
ご要望はここ数年、一番増えた
ご要望だなと感じてます。



そんな理由でご要望が多いなら
標準仕様にしてしまおう
ということになりました。
※どんな形にするか?などは
 コーディネートと一緒に
 決めていただきます。



いかがでしたか?
新商品のS-kulasuの特徴を
4回に渡って紹介しました。



他にも紹介しきれていない特徴なども
ありますが、ご興味を持っていただけたら
ぜひお問い合わせ、ご検討いただければ
幸いです。お気軽に石川まで
ご相談下さい。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/07/06

ラーメン好き 114

こんにちは。



本屋さんでこちらを
即購入した
石川です。
 
↑ 今シリーズの完結巻。



今回のシリーズは456月と
毎月の発売だったので
最後まであまり待たず読めました。



謎に包まれていた鬼👹
『酒吞童子』の正体とは?
平安時代の陸奥圓明流の
継承者の真の実力とは?



全てが明らかになりスッキリ。
そして年明けからは
今回のシリーズの続編
連載されるとの情報が。
こちらも楽しみです。





さて。外は夏本番smileyですが
お店の中は涼しい。laugh
というわけで夏でも
ラーメン好きいきますよ。
 
↑ 今回は新規開拓。



何度もお店の前を通ったり
お客様からの情報もあり
気になってたこちらのお店。
『春夏秋冬』しゅんかしゅうとう
かと思いきや・・・。
 
↑ センスあるなぁ。



『春夏秋冬』と書いて
『しき』と読むそうです。
マスター、俳句とかも
趣味だったりして。



この日は近所のM様の半年点検の帰り。
時間は13時30分頃だったので
自分以外のお客さんは1組で
すぐに座れました。



食券を購入するシステムだったので
券売機を見ると、人気№1は
『ごぼう味噌』1100円。



なかなかいい値段。
と思いながらも、せっかくなら
人気№1にすることに。



そして待つことしばし・・・。



来ました!!!
 
↑ なかなか特徴のあるビジュアル。



遅いお昼だったので腹ペコ。
早速いただきます。



食べてみると・・・。
美味しいです!!!



まずトッピングの揚げた
スライスされたごぼう。
これがいい食感、いい風味。



そしてその揚げごぼうが
スープにも一味加えてくれます。
そのスープは濃厚で甘みのある味。
石川の好みです。



1,100円はちょっとお高めかな
と思っていましたが、具材も
チャーシュー、穂先メンマ、ネギ
そしてスープの中に結構な量の
モヤシも隠れています。



腹ペコで食べ始めましたが
かなりのボリュームでお腹いっぱい。
腹持ちもよく、満足感がありました。
1,100円も高くないかも。



久しぶりの新規開拓。
当たりでした
醤油や塩はまた違った風味のようなので
次は違う味にチャレンジです。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/07/03

ドラマと映画

こんにちは。



少し前ですがこちらを
最終回まで見終わった
石川です。
 
↑ 今回唯一見ていたドラマ。



『花咲舞が黙ってない』ですね。
毎回一話完結でスカッとさせて
もらいました。



最終回では全ての謎も明らかになり
スカッと終わった印象です。
楽しかったですね。



これを機にまた杏さんが主演だった
シーズン1、2も見比べてみようかな?
と思った石川でした。





さて。今回はTVつながりの
どうでもいい話をもう1ネタ。



久~しぶりに
DVDで映画を観た
石川です。それはこちら。↓↓↓
 



見た映画は・・・。
『IT/THE END
 それが見えたら終わり』



怖がりの次男がなぜか
『IT 観てみたいから
 DVD借りてきて。



というので借りてきましたが
一人で観るのは怖い・・・
との事なので、一緒に観ることに。



確か話題作だったので
興味はありました。
私石川、ホラーやグロ系は問題なし。
むしろ好きです。



そして一緒に見てみると・・・。
最後まで集中して見れるくらい
面白かったです。
※最近は2時間の映画は
 寝落ちしてしまいます・・・。



ホラーというよりは
サスペンスでしょうか。
子供達のトラウマ、コンプレックス?
が化け物となって襲ってくる。
なかなかよくできてます。
次男は理解できたのかな???



続編もあるようなので
そちらも観てみようかな?
と思います。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/06/30

半年点検といろいろ いただきもの

こんにちは。



またまた
役満をさく裂させた
石川です。
 
↑ こちらも3人麻雀ですけどね。



さく裂した役満は
『清老頭(チンロウトウ)』



役満の中でもなかなか珍しいはず。
自分は過去、4人麻雀でも一度だけ
さく裂させたことがあります。



3人麻雀とはいえども
なかなかお目にかかれない役に
久しぶりにお目にかかれたので
何かいいことあるかな?





さて。今回は半年点検や
現場の立ち会いで
色々いただいてしまったので
そのお礼と半年点検についてです。
 
↑ 当社の保証についてです。



当社ではお引き渡しから
半年、1年、2年
定期点検を行っております。



昨年度までは各点検は
アフターの担当、工事部が
行ってきましたが、今年度からは
半年点検は我々住宅事業部
担当することになりました。
※1年、2年点検は工事部の担当です。
 
↑ 設備機器は10年。
  地盤については20年。
  他にも色々あります。



というわけで、昨年末(11月12月)に
お引き渡しをさせていただいた
お客様の半年点検へ行ってきました。



まずは西区で3階建てを
建てていただいたT様。
 
↑ 点検に伺っただけなのに
  きのとやさんのお菓子を
  いただきました。
  ありがとうございます。



お引き渡ししてまだ半年なので
皆様、そこまでのトラブルは
ありません。



実際にT様のお家も

・一部の窓が開け閉めが固い。
・引き戸のカギがかからない。
・玄関の土間暖房が作動しない。
・一部壁紙のふくらみ。



こんな症状がありました。
窓の開け閉めや戸のカギは
木材の収縮により、窓や引き戸が
ずれてしまってるのが原因です。



こちらは調整で直ることがほとんど。
壁紙のふくらみや開きなどは
2年点検の際にクロス職人の方に
まとめてキレイに直してもらいます。



土間の暖房は・・・。
調査が必要なので工事部に手配です。



次は石狩で建てていただいたK様。
この日の気温は28度smiley



K様のお家に着くなり
『石川さん暑いのでどうぞ。』と。
↓↓↓ 
 



いやいや。危うくその場で
いただいちゃうところでした。



さてそんなK様のお家ですが・・・。

・階段の部材のはがれ。
・網戸のしまりが悪い。
・クロスの貼り忘れ?貼れなかった?



こんな感じでした。
どれもすぐに手配です。
そこまでの問題ではありません。



いかがでしたか?
正直、お家が新しいうちは
あまりトラブルはありません。



ですが、何かあれば
『いつでもご連絡下さい
というのは当社のスタンスです。
いつでも伺いますので
お申しつけ下さい。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/06/27

suminoie 新商品③(^^)

こんにちは。



先日の父の日に
嬉しいプレゼント
色々もらった石川です。
 
↑ これ以外に義理の母からも
  もらいました。



 
↑ これで全部。



今回は事前に次男が口を滑らし
スニーカーがもらえるのは
事前にわかってました。



今まで履いていたスニーカーが
だいぶ劣化していたので
これは本当に嬉しい。



他にも義理の母も毎年
ビールやシャツなど
もらって嬉しいものを
いつもプレゼントしてくれ
本当に感謝です。



一般的に母の日に対して
少し影が薄い印象
父の日ですが、毎年楽しみです。
家族のみんなありがとう。





さて。suminoieの新商品
『S-kulasu』の紹介も
今回で3回目です。
 
↑ カタログです。



1回目は断熱性能。
2回目は耐震性能。
のお話をしましたが
今回は省エネ性能。



このS-kulasuですが
何と太陽光パネルsmiley
標準で設置されますsmiley
 
↑ こちらはカタログから。
  年間の光熱費についても
  計算されています。



全10プランの2階の面積や
間取りにもよりますが、各プランで
3.44kwから10.35kwまで。
※それぞれのプランにより
 設置枚数は決まっています。



なぜ太陽光パネルが標準搭載
になっているかというと・・・。



このS-kulasuの断熱性能は
断熱等級6。最高の等級は7なので
最高等級にはわずかに及びません。



しかし、この断熱等級6を
7へ引き上げるには当然
コストがかかります。



今回のS-kulasuはその辺の
建築コストと太陽光の省エネ効果を
総合的に検討し、断熱等級6でも
断熱等級7のお家よりも
年間の光熱費を抑える
というのがコンセプトです。
※見えにくいですが、上のカタログの
 写真にランニングコストの試算もして
 根拠もちゃんとあります。



いかがでしたか?
断熱性能、耐震性能に加えて
省エネ性能も考えぬかれてる
S-kulasu。ぜひご検討下さい。
※お問い合わせはこちらから。↓↓↓

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/06/24

ミニバス 春季大会直前

こんにちは。



お揃いのシャツで
気合十分🔥
我がミニバスチームです
 
↑ なぜかモデルは卒団した
  中学生の次男です。



今年もチームで
お揃いのシャツができました。
みんなでこれを着て
『春季大会に臨みます。



そんな春季大会もいよいよ今週末。
チームの状態はというと・・・。



正直
あまり良くありません
この1か月ベストメンバーの
ほとんどの子が何かしらの怪我を
抱えての練習。



昔は『成長痛』の一言で
ひとまとめにされていた
膝や踵の痛みを抱えてる子が
本当に多い・・・。



そして練習試合の中での
怪我も続いてしまいました。
そこまでひどい怪我ではないですが
なかなかチーム全員が揃わない。



今回メインチームの指導については
新しくコーチになってくれた
Kコーチ、Sコーチ、Mコーチの
3人に任せています。
※自分は平日の基礎練習と
 試合メンバー以外の底上げを
 中心に役割分担をしてます。
 
↑ がんばって走ってます。



6月の2週目で他のチームとの
練習試合は終わり。そこからは
チーム力を高める練習を重ねました。



新コーチ陣に手ごたえを聞くと・・・。
『準決勝の相手とは互角くらいまで
 きたかなぁ。けど不安要素は
 色々あります。』とのこと。



そうですね。半年前に19点差で
負けた相手にそう簡単に
勝てるわけはありません。



そんな中、この時期の
我がチームの恒例。
OB達が来てくれての
大会前の対策練習です。
 
↑ 何と昨年のメンバー14名が
  全員来てくれました。
  数名まだ揃ってません。



我が家の次男を含めた、昨年のチームの
14名。嬉しい事に全員がそれぞれの
中学校でバスケ部に入部
がんばってるとのこと。



全員揃って後輩のためにお手伝いに
来てくれたのも素晴らしい事ですが
全員がバスケを続けてくれてるのが
何よりも嬉しい



そんな中学生達は卒団して
まだ3か月程度なので、そこまでの
大きな変化はありませんでしたが
成長期なので、背が伸びた子は
一気に伸びた感じもありました。



そんな中学生との試合は・・・。
 
↑ ジャンプボールのキャプテンY君。
  気合十分です。



時間の都合で1試合分しか
この日はできませんでしたが
いい練習になりました。



中学生達はさすがのシュート力。
他にもスピード、パワーの違いを
見せてくれました。



ですが、ウチのキャプテンY君は
客観的に見ても中学生に
少しもひけはとってなかった。



やはりY君が万全の体調で試合に
臨めるか?チームのメンバーが
Y君に頼るのではなく、Y君を
上手く生かすプレイができるか?



これが勝負のカギになりそうです。
さあ。新体制で初めて臨む
『春季大会



昨年の秋季大会では悲願だった
全道大会の出場は叶いました
今度は春季大会での全道大会への
初出場の夢は叶うのか?



チーム一丸でがんばってきます
どうか応援よろしくお願いします

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2024/06/21

ラーメン好き 113

こんにちは。



役満(国士無双)を
さく裂させた
石川です。
 
↑ ゲームですけどね。



最近、自宅のiPadで
以前インストールした
麻雀のゲームをやってます。



コンピューター相手ではなく
全国の人間同士で対戦するのは
やはり白熱しますね。



ちなみに上の役満は
3人麻雀でした。
※麻雀に詳しくない方に説明すると
 3人麻雀は通常の4人麻雀よりも
 高い手が作りやすいのです。



熱中すると気付けば
深夜までやっているので
気をつけねば。





さて。今回は久しぶりの
『ラーメン好きです。
外が暑くなっても食べますよ。



紹介するお店は
この石川ブログでは
おそらく初めて(のはず。
清田区の人気店
『虎 TORA』さんです。
 



今回、江別、清田方面の草刈りの
途中での訪問。約7.8年ぶりです。



以前は平岡に分譲宅地やモデルハウスが
たくさんあった影響もあり、この虎さん
にもよく行っていたのですよね。



虎さんは美味しい!
というのはよく覚えてますが
メニューが多いのに
どれも美味しい!!という
印象も強く残ってます。
 
↑ 色々なうえに独特なネーミング。
  いつもどれにするか迷います。cheeky



正直、前回どれを食べたか?
全く覚えてないので
豚骨好きの石川、この日の気分で
濃厚鯱(魚介豚骨)にしました。



そして待つことしばし・・・



そして来ました!!!
 
↑ 左が濃厚鯱。
  右は虎王(スープカレー)。
  これはスープカレー風味で
  ベースは塩ラーメンだそう。



どちらもやはり美味しそう。
早速食べてみると・・・。



やっぱり
間違いありません。
美味しい!!!



濃厚なスープは刻み玉ねぎの
効果もあり、石川の好きな
甘みのある風味。



細めの麵は腰があり
普段は太麺好きの石川ですが
この麺好きです



チャーシュー、ネギ、玉ねぎ、メンマ
とトッピングがシンプルなのも◎。



気づけばあっという間に
スープまで飲み干してます。



いや~。さすが人気店。満足です。
こうなると他のメニューもぜひ
食べてみたいですね。近いうちに
また行きそうな気がしてます。

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム