最新記事一覧 77ページ │ 石川レポートWeb版 スタッフブログ │ 札幌の新築一戸建て注文住宅 不動産土地のホーム企画センター

石川レポート web版 /最新一覧 77ページ目

石川レポートWeb版 スタッフブログ 当社の情報発信リーダー・石川が、炭の家のあんなこと、プライベートのこんなことを綴ります。

2014/11/30

銀行の金利

こんにちは。

小学校の時から、算数は苦手でいまだに計算は苦手な石川です。

けど今の仕事はそうも言ってられない事ばかりです

特に住宅ローンについては大事なことなので、ちょっとお話しますね。

お家を建てる方の多くは銀行の住宅ローンを組みますが(もちろん僕も組みました)、

とても悩まれる方が多いので、少しでも参考にしていただければと思います。



これは僕が仕事の時に肌身離さず持っている金利表です。

見せながら、説明したお客様からも「これっていただけませんか?」言われます。

さて住宅ローンの商品は大きく分けて2種類です。


1つはフラット35に代表される「全期間固定金利」です。


最近は道内の銀行でも定番になってきましたが、最初に決めた金利がず~っと続きます。

最初に決めた支払額は最後まで変わりません。


(例) 借入 3000万円  金利1.6%  35年払  

毎月の支払いは 93,331円 (これがずっと変わりません)

(毎月支払いはボーナス払いなしの場合です)






もう1つは当初固定金利(3年固定、5年固定など)、変動金利です。


当初3年固定が一般的でこちらをおすすめすることが多いです。

これは最初の3年間は同じ金利で支払いますが、

4年目以降はその時の金利で見直していきましょう。

という事です。



(例) 借入 3000万円 金利0.8%  35年払  
毎月の支払いは 81,918円 (これが3年間変わりません)

「へえ~3年固定の方が当初の支払いは安いんだ
でも4年目以降の金利はどうなるの?」というと・・・





分からないんです!!!


銀行も、政府も、総理大臣も、天皇も、もういいですね・・・。そしてもちろん僕も。

3年たったその時の各銀行が決めた金利が、

4年目以降の金利
になります。

参考までに、4年後の金利が今と同じ想定だと、上の例の支払いは・・・ 


毎月 90,414円 変動金利 1.475%で計算)になり、

毎月8,496円支払いは上がります


ですが全期間で借りたパターンよりも、まだ安いですよね。この辺が難しい・・・


数字と字ばっかりで疲れませんか?つまらなくないですか?


他にも優遇金利や団信のグレード、保証料や事務手数料の金額など、各銀行によって

条件は様々です。(またブログでお話ししますね)

銀行によっては最初にかかる諸費用が何十万も違う場合もあります

←各銀行のパンフレットです。

僕はお客様にご提案する際は、同じ条件でいくつかを比較することが多いです。

そうすればどこがどう違うかわかりますよね

それでもお客様からは

「石川さん、全期間と変動どっちがいいんでしょう?」とか、

「どっちにするか賭けですよね」

とよく言われます。

たしかに賭けといえばそうかもしれないですね。

ですが正解はないんですよね。とっても難しいです。

けど僕はいくら借りれるかではなく、

いくらなら安心して払っていけるか?が大事だと思っています。

せっかく建てていただくマイホームです。20年、30年と住んでいただくためのものなので、

途中で払えなくなって手放すのは寂しいですよね

それだけは絶対に避けたいのです


↑珍しくまじめな話で内容もかたかったので、ちょっと一息

ちなみに僕は北洋さんの当初3年固定金利で借りました

そして全期間固定金利で今一番僕が最も注目してるのは、

JAさっぽろです!!!

(現在お話ししているお客様も「JAいいよ!」と言って事前審査を出す方が2組います)

ご興味のある方はお問い合わせください。

(ちなみにJAさんのこの商品は一部の住宅会社への限定商品です。締切もあるので、ご検討はお早めに)

この話はどんどんマニアックになっていくので、今日はこの辺にしておきますね
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/29

建築中の現場

こんにちは。

ブログを書くスピードが少し早くなってきている石川です。

今回は12月中旬にお引渡し予定のお客様の建築中の現場をご紹介します。

ご本人とご両親の3人で石狩市の樽川に建築中のSさんご家族。

「ブログにのせてもらってもいいですけど、
       恥ずかしいので顔は勘弁して下さい(笑)」


とのことだったので、現場の写真を

←外観の写真です。もうすぐ足場も外れます


お引渡しの際は一緒に記念撮影させていただいて、載せたいんですけどね

今回は大工さんの工事が終わったばかりの状態です。

大工さんの工事が終われば間取りは完成し、部屋の状況がわかるようになります

←リビングからキッチンを見た様子。

そしてなんとSさんのお父さんは現役の大工さん!!!

ご契約いただく際に

「お付き合いのある業者さんで建てなくてもいいんですか?」

とお聞きしたのですが

「今はあんまり関係ないから大丈夫、大丈夫」
とのことでした。

僕は「やっぱり自分のお家なので、ご自身で手掛けますか?」と尋ねると、

「いやいや。今の会社の現場もあるし無理だわ

でも昔の仲間が今もホーム企画さんの仕事してて、

いい仕事するから、その人に現場まかせてもらえるかい?」


とのことでしたので、手配をしました。

あいにくその大工さんは他の現場でタイミングが合わなかったのですが、

別の丁寧な仕事の大工さん(僕もいつもお世話になってます)

現場をまかせて、無事お父さんのokをいただけた・・・




  かな!?


先日の立ち会いの際にじっくり見ていただいたので、問題ないはず

今度ゆっくりお聞きします

←奥に見えるのはユニットバスです。

ピンクに見えているのは石膏ボードです。この上からクロス(壁紙)を貼ります。

ここからはクロス(壁紙)屋さんの出番です

それはまた次回お話しますね。

いよいよ完成が近づいてきました

 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/27

祝お引渡し

こんにちは。

バスケットの興奮がようやくおさまった石川です。

仕事以外の話題ばかりだったので、久しぶりに仕事の話を・・・

今回は11月9日に石狩の花川でお引渡しをした、Iさんご家族をご紹介します。

石川レポート WEB版の記念すべき第1号のお客様です!!!


お引渡しの日 ご家族と一緒に。

先日書類をいただきにお邪魔してきました。

←写真が下手で申し訳ありません・・・

お友達の多い奥様に「お家の評判はどうですか?」と尋ねると、

「みんな各部屋や収納を見るたびに

『いいんでしょ!』と褒めてくれます」
とのこと。

なにを隠そう、

Iさんのお家のほとんどはご夫婦が考えた間取りなのです

お二人が作ってくれた図面です

当社の設計担当がお二人の図面を手直ししながら、お打合せを進めました。

(お客様の中にはご自身で考えた図面を「私たち素人が考えたものなので」と

遠慮されてお持ちいただかない方もいらっしゃいますが、

僕はご遠慮いただく必要はないと思っています!

なぜなら・・・

多くの方がマイホームづくりは
一生に一度の事だからです!!!


それなら自分たちの好きなように楽しんでいただいた方が絶対にいいと思います。

それを現実的に使いやすく、暮らしやすくご提案、手直しするのが僕らプロの仕事ですから。)

←2階のホールには物干しスペース。

そんな間取りに、土地は南向きの角地なので朝から晩まで日当たりが良く

本当に一日中電気がいりませんsmiley

キッチン横の奥様の家事カウンターには

「音楽があると家事もはかどるので、ラジオや昔のカセットも聞けるラジカセを買ったんです」

←真ん中の部分が奥様の家事スペース。

とアンティーク調のカウンターにラジカセは意外とマッチしてましたよ。

そして僕の次男と一文字違いの名前で、Iさんご家族と最初にお会いした時から、ご縁を感じた息子さんに

「Yくん。前のアパートと今のお家どっちがいい?」と尋ねると・・・








「アパート!」



ガ、ガーン!!!!

その場にいた僕と奥様と奥様のご友人が一斉にずっこけました

「君のためにがんばったんだぞー!!!」

と思わずつっこんでしまいました。

「生まれてからずっと前のアパートで引っ越しとかしたことなかったから、

まだ落ち着かないのかもしれないです・・・」と奥様

おもちゃをいっぱいにひろげて、

楽しそうに遊んでたから

照れてるだけなはず・・・

きっと満足してくれてるはず・・・

上手く言葉にできなかっただけのはず・・・

と自分に言い聞かせる石川でした

 
 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/26

バスケ好き②

こんにちは。

先日観に行った中学バスケの興奮がまだ冷めない

石川です。

前回の続きのとても素晴らしい2日間とは・・・

教え子が二人いる中学校が、な、なんと!!!!


優勝したんです!!!!

(教え子が一人いる中学校は実質3位でした)

←白のユニフォームが教え子達です

白石区内の大会とはいえ、強豪校そろいで7チームをABブロックに分け、各ブロックの

1位と2位がそれぞれ決勝トーナメントに進出し、優勝を決めるという内容です。

教え子二人のチームのブロックにはミニバス時代も強豪で下馬評でも優勝候補の

学校があり、教え子達もお母さん達も「厳しいです・・・」「勝てないと思います」と

試合前から弱気ムード・・・

そしていざ一日目の対戦。

両チーム共、その日の1試合目は勝ち(相手は100点ゲームの圧勝)勢いはあります。

前評判を覆し、教え子達はシュートがよく決まり、終始リードする展開。

後半の3Qまで予想外!?の10点以上のリード。

ただ相手のDFが良いというのと、追い上げられるプレッシャーから、最終4Qは

ミスを連発。15点近くあった差はみるみるうちに一けたに・・・

←こちらもスラムダンクネタ ライバルの陵南高校の名将 田岡監督

お母さん達からも「石川コーチ、勝てますか大丈夫ですか?」と不安の声。

僕もハラハラして「早く時間過ぎろ~」と祈りながら見守りました。

しかし残り3分の土壇場で6点差まで詰め寄られます。

←4Qの相手の監督はこんな感じだったはず。

「うわ~」と思った矢先に教え子の3ポイント!!!で突き放し何とかギリギリの勝利。

教え子の活躍も光り、優勝候補をやぶる大金星!

終盤はもう泣きそうでした

そして胃が痛い・・・ 。

こんなに興奮するとは思いませんでした。

翌日は勝ち上がった4チームの決勝トーナメント。

教え子達は前日の勢いをそのままに初戦を楽々突破。

そして決勝の相手は・・・。



なんと前日と同じカードになりました。

前日教え子たちに負けたチームは、おそらく油断してたと思います。

きっと監督、コーチ達に相当しぼられて、自分たちも気合を入れ直したんでしょう。

初戦はダブルスコア(相手の倍以上の得点をすること)の圧勝で勝ち上がってきました。

前日は油断があってつけ込むスキがありましたが、今日は違います。

はっきりいって2回目は負けるんじゃないかな?とも思いました。



それが蓋を開けてみれば、前日命からがら?やっとの思いで勝った相手に、

なんと20点差で勝利。

前日あんなにプレッシャーに潰されそうになっていたのに、終始リードしてペースを

握っていました。

前日の金星が彼らにとって本当に自信につながったんでしょうね。

前日よりも目に見えて、明らかに成長していました

またまた涙がでそうです。

子供達の可能性は本当に無限大だなと感じた素晴らしい二日間でした。

息子達がこんな舞台に立てたら、僕はどうなってしまうんでしょう???

←翔真はまだまだ下手っぴですけどね・・・

あまりの興奮にとても長い記事になってしまいました・・・

 
 
 
 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/24

バスケ好き

こんにちは.

中学生のバスケの大会を見て興奮している石川です

私、石川、小学生の時に『スラムダンクを読んで、

中学1年から、高校とずっとバスケをやっていました。

←一番好きなのは仙道彰  
                かっこよすぎる・・・



(野球かバスケか迷ったのですが、

バスケの方が絶対女の子にもてる!!!

と思い、バスケにしました

社会人になった今も毎週月曜日は同僚とその仲間で社会人チームを作って、もう5年以上活動しています。

そして長男の翔真が1年生になった去年からは、

翔真のミニバスチームに休みの日の水曜日に一緒に参加して汗を流しています。



今年の4月からはマイホームに引っ越したため、学校は変わりましたが、

翔真は新しい学校でも元気にミニバスを続けて、僕も一緒に今のチームに参加しています。

前のチームでは半年ほどコーチも引き受けさせていただいた縁があり、

その時の6年生(今は中学1年)3人は向上心がとても高く、

小学生の時から月曜日の僕らの社会人チームに

「コーチのチームの練習行きたいです!」

と言って、ほぼ毎週大人に混ざって一緒にバスケをしています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
←ミニバスチーム卒団式の打ち上げにて。

そんな教え子(というほど何もおしえていないですが・・・)達が主役の「1年生大会」

22日、23日とあったので、こっそり見に行ってきました。

それは子供達にとっても、僕にとっても素晴らしい2日間でした

続きは次回で。お楽しみに。
 
 
 
 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/21

ラーメン好き①

こんにちは。

寒くなってきたので、いつも以上にラーメンが食べたくなってる

石川です。

アナログ版「石川REPORT」ではすでに5,6軒、僕の好きなラーメン屋さんを紹介しましたが、

←歴代の石川REPORT ラーメン特集

今回はWEB版での初紹介です。

記念すべき1件目は・・・

ジャジャーン!!! 
(これ前回に続いてですが、ものすごい昭和のにおいが・・・)

豊平区の『まるはBEYOND』さんです!!!



まだ新しいお店のようで、ちょっと前にススキノにあった有名店の魂を受け継いでるとのこと。

今回は珍しく次男の陽晴と二人で行きました(家族ではあまりラーメンは食べにいかないんですよね)

「中華そば 醤油」を注文。そして待つことしばし・・・


来ました!!!
な、なんて透き通ったスープでしょ!!!

僕は実はこってり系のラーメンが好きなのですが、このスープには期待度大です!

陽晴の分を冷ましながら、取り分け、いざ実食。



美味しい!!!。
魚介系のあっさり味は、余計な魚臭さが全くありません。

スープの見た目と同じくとにかく澄み切った味。

麺の太さ、ゆで方もスープにぴったりの絶妙さ。

はしが全然止まりませんでした。

まさに「味の宝石箱や~!!!」


夢中で食べながら、ふと隣の陽晴を見ると・・・

こちらもれんげで一心不乱にスープをすすっていました(笑)




普段は「陽晴、お肉好き~」ばっかりで「チュルチュル(麺類)ヤダ。」なのに

帰りには「美味しかったです!」と店員さんに元気にあいさつし、

またチュルチュル食べたーい」と上機嫌でした。

これから寒くなってくるので、このテーマは増えてくると思いますので、

ラーメン好きの方はご期待下さい



 
 
 
 
 
 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/18

炭の効果

こんにちは。

風邪をひかないのが、唯一の取り柄の石川です。今日も元気いっぱいです!!!



いよいよ寒くなって、冬本番ですね。風邪をひいたり、転んだりしないように気を付けましょうね。

私は営業マンとして、日々お客様とお話をさせていただいてますが、

お客様から「炭の家だと何が違うの???」と質問をよくいただきます。

そこで今回は自分の体感と「炭の家」のオーナー様の入居後のアンケートをもとに

炭の効果をランキングにしてみました。


それでは早速第1位から


ジャジャーン!!! 
 

一位 においがしない!!!

これが断トツです!!!

オーナー様からは
「昨日の焼肉の臭いが朝になったら全然残ってないです」
「ペットがいるけど『臭いがしないからわからなかった』とお客様に言われます」
「新築特有のツーンとするようなにおいがしなくて、気持ちいいです」 
などなど



においに対しては自分で違いをすぐに感じられるので、はっきりとした違いを感じていただいています。

私の家も猫が二匹いますが、以前の賃貸の時とは全然違います。
(さすがに全く無臭とはいきませんが・・・)。



そして魚や焼いたり、鍋をやった次の日の朝はにおいは全く残っていませんよ。


これぞ炭効果!!!!

においの違いは建ったばかりの新築のモデルホームで体感いただけますので、
お近くのモデルホームにお越しいただければと思います。

の臭いは、我が家に遊びに来ていただければと思います。
(その際は事前準備がありますので、要予約でお願いしますね(笑)


そして気になる二位以下は・・・

なんだか長くなりそうなので、また改めて発表しますね。お楽しみに。
 
 
 
 
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム

2014/11/13

祝!?ブログデビュー

はじめまして。私ホーム企画センターの石川と申します。smiley

ホーム企画センターに入社した年(約7年前)から、ほぼ毎月「石川REPORT」という

↑ 7年前に作った「石川REPORT」NO1と最新のNO56です


オリジナルニュースレターを自分のお客様にお届けし続けてきましたが、この度もっと

多くの方にホーム企画センターと炭の家を知っていただくために、このブログを

始めることになりました。

私自身が今年の春から「炭の家に暮らしているということもあり、

炭の家」についてや、お家造り全般、または趣味の話

家族の話などをおもしろおかしくお伝えできればと思っています。

まずは自己紹介です。



石川 恭平
いしかわ きょうへい)

昭和54年12月23日生まれ 34歳(もうすぐ35歳・・・) やぎ座  マイペースで典型的なB型

妻と長男 8歳(小学2年生)と次男 3歳と義母、猫2匹の7人?家族で暮らしています。
右が長男の翔真(しょうま)、左が次男の陽晴ようせい)です

新潟市出身→4年間横浜→小学5年からはずっと札幌。

ホーム企画センターに入社して7年目になります。

約60組のお客様のマイホームをお手伝いさせていただきました。

来月は2組、3月末は4組お引渡しになります。

趣味
バスケットボール(中学生の頃からはじめて、今は週に一度同僚とクラブチームで、休みの日は長男のミニバスチームに参加して汗を流しています) 
あんなに汗だくなのに、どうして体重は減らないのでしょう???


マンガ(スラムダンク、北斗の拳、魁男塾、美味しんぼetc・・・)
自宅にある分と実家の分を合わせれば、軽く千冊は越えます・・・
集めすぎとは思いますがやめられません。そしてマンガについて語りはじめると・・・


ラーメン食べ歩き ラーメンが大好きです。
いつもお昼ご飯は奥さんがお弁当を作って
くれますが、弁当がない日はほぼ100%ラーメンを食べに行きます。
今後このブログでも美味しいラーメン屋さんを紹介していきますね。



アナログ人間の私がパソコンと悪戦苦闘しながら、なんとかブログをスタートできました。

だんだん慣れてくるとは思いますが、どうか見守ってやってください。よろしくお願いします。
 

情報発信リーダー 石川へのお気楽メール相談フォーム